2017年12月10日

MHK2017年〆のライブは 【出突っ張り】/photo by Mie Senoh

みなさん、おはようございます。
MHK2017年〆のライブを行ないます。

◆12/16土曜日 庄内BLUES&LIVE BAR LOOSE
https://ja-jp.facebook.com/shonai.loose/
☆夜7時〜8時
ブルースハープ・セミナー(生伴奏:南部光隆)
☆KeyAのブルースハープ持参
参加費:1,000円(要ドリンク代)
☆夜8時すぎ〜
加藤南部スタイル+ShoSan(ドラム) Vs Hoboぬきな&デルタスターズライブ
チャージ:1,500円(ドリンク別)
出演
マッドハープ加藤・Hoboぬきな・南部光隆・ShoSan
☆デルタスターズのメンバーはMHKとShoSanですので
 わたくしは、ブルース・ハープセミナーから第1部・第2部まで 
 すべてに出演します。
 ということで
 MHK2017年〆のライブは 【出突っ張り】というカタチとなりました。
(2018年と勘違いしてました。どーもすいません)
 
◆詳しくは、タナカオサムマスターのフェイスブックをご覧下さい。
(下記をクリックして下さい)
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2010696189203192&id=100007884918929&pnref=story

◆ここから釣りの話に変わります。
 今日は、出勤なので明日11日(月曜日)の代休に
 今年〆の釣りに行ってきます。
 (泉南箱作と下荘漁港の間にあるテトラポットで穴釣りを楽しんできます)
 釣った魚は、ゴロタ浜で焚火をして食べます。
 興味のある方は、午前11時頃ゴロタ浜で料理をしてますので冷やかしに来てください)
もちろん、いつものように単独釣行です。
◆photo by Mie Senoh
mhkIMG_0524.jpg1505874548599.jpg
posted by マッドハープ at 05:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

コジマエンタープライズ企画ライブ終了/女性ブルース・ライター妹尾みえ氏

コジマエンタープライズ企画/ブライトブラウン冬公演
〜Down Home Trip Tokyo 2017 in Bright Brown vol.3(完結編)〜は
みなさんのおかげで無事終了いたしました。
(今回でコジマエンタープライズ企画のライブはすべて終了です)

◆では、今回のDown Home Trip Tokyoで印象に残った出来事を箇条書きしていきます。
☆MHK銭湯道場について
1日目の昭和浴場に向かう前に、入門志願者のコジマ社長からメールがあり
「すいません、寝坊しちゃいました。今日の銭湯道場には行けません。
 明日の銭湯には行きます」
 ということになり
 2日目の松の湯のみ参加されました。
 露天風呂の設定温度が30度になっていたので初心者のコジマ社長も長湯が出来ました。
 (備え付けのボディソープでMHKの背中を流してくれました)

☆マイクトラブルについて
 リハーサルでボーカルとハーモニカは別のマイクを使ったほうが
 バランスがいいとの指摘をされたので2本のマイクでやりました。
 (いつもは1本のマイクでボーカルもハーモニカもやっています)
 しかし、本番になるとボーカル用のマイクでそのまま吹いてしまって
 慌てて、ハーモニカ用に持ち替えるということが何度かあり
 ワンステージ目はテンションが上がらないまま終わりました。
 ブレイクタイムで、見に来ていたササキサトコから
「加藤さん、そんなに気にしなくていいですよ、見てる方が気になります。
 1本のマイクでいつものようにやってください。そっちの加藤さんがワタシは好きです」
と言われてセカンドステージからはいつものようにマイク1本でやりました。
(これはマイクトラブルではなく私自身のテク不足でしたのでMHKトラブルでした)

セカンドステージでは、ドラムの加々美氏とのデュオや毅くんにはマンドリンもやってもらいました。
2曲、サトコちゃんに乱入をお願いしてI Got To Go/Mean Old Friscoを一緒に演りました。
(テンションが上がってきたので2人で椅子乗っかって吹いてました)
アンコールの拍手が鳴る前にアンコールで
「ポテチンロック」と「アーネストグルーヴ」の2曲をやって
Down Home Trip Tokyo 2017 in Bright Brown vol.3(完結編)は終了!

☆お客様について
 前回も来ていただいた年配の紳士が横浜から来てくださいました(当ブログの愛読者だそうです)
 半分以上がプレイヤーでもBLUESファンでもないという方でしたが
 (そういう人が来られるということはMHKがポップ?になった証拠です)
 女性プレイヤーの、チカゲさん、ササキサトコさんが来てくださいました。
 そして、なんと日本唯一の女性ブルース・ライター妹尾みえさんが来てくださいました。
 お集まりいただいたお客様本当にありがとうございました。
 そして
 ブライトブラウンSueさん、ミキさん、スタッフのみなさんありがとうございました。
 コジマ社長ありがとうございました。
 バックメンバーの
 加藤ツヨシ(g)小山田トモキ(b)加々美タダシ(dr)様
 お疲れ様でした。

☆食事と早朝散歩について
 ライブ前に、ブライトブラウンの看板メニュー「モツ煮込みライス」
 ライブ後に、王将中野店で「チャーハンと餃子」
 翌日、松の湯から出て中延のインド料理店で「激辛チキンカレーとナン」
 帰る前、東京駅のマクドで「マックシェイク」
 以上を食べました。
  
 ☆早朝散歩は朝の5時に中野から
 阿佐ヶ谷・神明宮http://shinmeiguu.com/へ行って
 そこから、歩き足らないのでブラブラしてたら
 杉並区図書館の横に立っていたガンディ―像と出会いました。
(クリックすると写真が見れます)
http://www.asahi-net.or.jp/~pb6m-ogr/album/e072_toshokan.html
像の左側の石版には、七つの大罪
(1)汗なしに得た財産、(2)良心を忘れた快楽、(3)人格が不在の知識、(4)道徳心を欠いた商売
(5)人間性を尊ばない科学、(6)自己犠牲を伴わない信心、(7)原則なき政治
 というガンディーの教えが日本語、グジャラート語、英語で記されてました。

そこから、ブラブラ歩いてたら善福寺川緑地に着いて川沿いを歩いてました。
そこから、中野に帰るはずが反対方向の荻窪へ間違って歩いていたので
結局、約4時間散歩することになり中野に戻ったのが朝の9時半を過ぎてました。

◆上の写真は、元コジマエンタープライズ・コジマ社長が撮影してくれました。
 下の写真は、妹尾みえ氏が撮影してくれました。
(フェイスブックで他の写真も見れます)
https://ja-jp.facebook.com/miesenoh

◆これにて、Down Home Trip Tokyoの出来事はおしまいです。
 みなさん、お付き合いいただきましてありがとうございました。
松の湯.jpgmhkIMG_0524.jpgmhksatokoIMG_0471 (002).jpgDSC_0351.JPG
posted by マッドハープ at 20:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

Down Home Trip Tokyo 2017 in Bright Brown vol.3(完結編)/MHKの銭湯道場

いよいよ、明後日
12/2(土)コジマエンタープライズ企画/ブライトブラウン冬公演
〜Down Home Trip Tokyo 2017 in Bright Brown vol.3(完結編)〜
を行うために上京します。
メンバー
マッドハープ加藤(Vo,h/from 大阪)
with 加藤ツヨシ(g)小山田トモキ(b)加々美タダシ(dr)
オープン19時
スタート19時30分
チャージ 1,500円(ドリンク別)
http://brightbrownnakano.wixsite.com/brightbrown

◆今年、2月の記事で「東京・中野ブライトブラウンを活動拠点とする」と書きましたが
 今回のブライトブラウンライブで一区切り完結編とします。
 
 来年からは、自転車で行ける庄内BLUES&LIVE BAR LOOSE
 https://ja-jp.facebook.com/shonai.loose/
 電車で30分で行ける南森町シカゴロックを活動拠点としていきます。
 http://chicagorock.sakura.ne.jp/

◆話が変わって
日曜日の誕生日
家族でスーパーライフに買い物に行くと店頭の特設売り場で帽子が安く売っていたので
見ていたら家内が「誕生日やろ?買ったろか?」
といってくれたので680円のステージ用帽子を購入しました。
(明後日、ブライトブラウンライブでかぶって演奏します)

その後、弟子のT君からレッスン後
「風呂屋行くならついて行かせて下さい。
最近はサウナに10分くらいは入れるようになりした。(10分サウナ➡︎2分水風呂の繰り返し)」
と聞いていたので極楽湯堺泉北店にて
MHKの銭湯道場入門を許可しました。

今回の東京遠征でも2日間銭湯に行くので
コジマエンタープライズのコジマ社長も
MHKの銭湯道場入門を許可します。
前回の遠征では、水風呂で青ざめて
「めちゃくちゃ寒いです。ヤバイです。心臓がフリーズしそうです」
弱音をはかれたので
今回は、入門を許可した以上、覚悟をして銭湯に同行してもらいます。

今回一日目は、中野マジック温泉昭和浴場https://babykids.jp/nakanobu-onsen-tokyo
  二日目は、中延松の湯https://babykids.jp/nakanobu-onsen-tokyo
◆では、みなさん明後日image001.jpg1久松湯モノクロ.jpg中野ブライトブラウンでお待ちしています。ポテチン!!!
posted by マッドハープ at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする