2017年05月25日

ザ・大野木一彦ブルースハープ・バトル Vol.4

いよいよ明後日に迫ってきました!
「ザ・大野木一彦ブルースハープ・バトル Vol.4」
◆5/27(土)大阪南森町シカゴロックにて
http://chicagorock.sakura.ne.jp/
夜8時から チャージ2,000円(ドリンク別) 
出演
マッドハープ加藤・大野木一彦・アイパー大西(harmonica,vocal)
岡部KING/guitar
◆内容ですが
1人6曲やります。
☆MHKソロで3曲
大野木一彦とMHKのツインハープで1曲
アイパー大西とMHKのツインハープで1曲
MHKボーカルのトリプルハープで1曲
☆大野木一彦ソロで3曲
MHKと大野木一彦のツインハープで1曲
アイパー大西と大野木一彦のツインハープで1曲
大野木一彦ボーカルのトリプルハープで1曲
☆アイパー大西ソロで3曲
MHKとアイパー大西のツインハープで1曲
大野木一彦とアイパー大西のツインハープで1曲
アイパー大西ボーカルのトリプルハープで1曲
3人で合計18曲やります。
◆何を隠そう
 MHKはアイパー大西氏と大野木一彦氏のファンなのでとても楽しみです。
 もちろん岡部KINGのファンでもあります。
 よって共演者でありながらお客様のように楽しみます。
◆みなさん、ご都合が良ければお越しください。
posted by マッドハープ at 20:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

菩南座・マッドハープ加藤&岡部KINGデビューライブの写真

只今、門戸厄神でおはらいをして帰宅しました。
パソコンを開けると
菩南座・マッドハープ加藤&岡部KINGデビューライブの写真が徳永君から届いてました。
Photo by 徳永恭一
image001.jpgIMG_4054.JPGIMG_4068.JPGIMG_4060.JPGIMG_4059.JPGIMG_4055.JPG
posted by マッドハープ at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

閃(ひらめ)いたら即行動に移す/カラスとMHK/ブルースハープ・バトル開催

みなさん、おはようございます。
昨日、MHKに起きた不幸な出来事です。

◆朝、いつものように自転車で出勤をして会社に着いたとき
「今日はライブがあるから家に帰って晩飯を食べる時間が夜中になるなぁ〜
昼飯用に買ったパンとコーヒー牛乳を夕方までガマンして食べよう」
というセコイ考えが浮かんだので
パンとコーヒー牛乳を休憩室に持って行かずに
そのまま自転車の前カゴに放置しておきました。
午前10時の休憩時間になり、炎天下で放置してるとパンも傷むかな?
と思って自転車置き場に行くとパンが無くなっていてコーヒー牛乳だけがありました。
そばに居たカルロス先輩に
「ココニオイテあった袋シリマセンカ?パンがはいってたんです」
と聞くと
「ミスターカトウ、それはカラスにとられたんですよ〜カラスは賢いカラネ」
と教えてくれました。
◆以上です。
「マッドハープ加藤&岡部KINGデビューライブ!」の方は
徳永君、カワタさん、Uさん、Hさん、中村藍子さん、岡部KINGファンの男性
フラッと来てくださったお店のお客様など7人ぐらい集まっていただきました。
◆初めて、デュオでやりましたが
 長年、つかず離れずお互いのやってることを知ってましたので
 リラックスしながらも緊迫感もあり
 個人的には手ごたえを感じました。
 岡部君が突然「Rainy Night in Georgia」をやりだしたので
 戸惑いましたが新鮮でした。
Brook Benton - Rainy Night in Georgia
https://www.youtube.com/watch?v=bDRbF80NKDU
◆アンコールでは中村藍子さんにも参加していただき
「マッドハープ加藤&岡部KINGデビューライブ!」は無事終了。
昨夜、集まっていただいたお客様。
菩南座のマスター本当にありがとうございました。
岡部KING様、お疲れさまでした。
◆話題が変わって
アダチサチコさんの「閃いたら即行動に移す」というお話を紹介します。
☆本当にやりたいことをしている人は、生き生きして輝いてますね。
「深い部分の自分」が望んでいることを見つけますと波動はどんどんあがってしまいます。
「行動に移す」といのは「閃いたら即行動に移す」ということでこれが大変大事なのです。
 閃きのない方はおられないので、今までもいっぱい閃いていたのです。
 ところが「おおもと」からの情報は未知のことが無限にあるわけです。
 ですから今まで閃きで入った情報は、まだ誰もやっていなくて
 自分の頭では考えられないような情報が多くて
「こんなことをやったらみんなに笑われる。こんなことが出来るわけがない」というふうに
 皆様は頭で打ち消しておられたと思います。
 これからはそれをやめて頂いて、閃いたら即行動に移して下さい。
 出来ないことは、閃くわけがないのですね。
 出来ないことの情報は、入るわけがありません。
 なぜなら自分から出ている波動と合ったものを引き寄せるのですから
 各々の器に相応しい情報しか入ってくるわけがないのです。
 出来るから閃くのですから、とにかく即行動に移すことです。
 実現までに少し時間がかかるかもしれませんが
 閃いたことは必ず出来るのですから、即行動に移す作業をこれからはして下さい。
 閃いて即行動に移すのは、勇気が要りますよね。
 ですがこれからは勇気を出して、とにかく「行動に移す、表現する」ことが大事な時代です。
 
 「何だかわからないけれども」というのも、閃きです。
 「何だかわからないけど、あの人に電話した方がいいみたい」とか
 「何だかわからないけど、あそこに行った方がいいみたい」というのがいっぱいあると思います。
 これを行動に移すのは、勇気が要りますよね。
 「何だかわからないけど」というのは、頭で理由がわからないわけですから
 これを行動に移すのは本当に「勇気」しかありません。
 とにかく頭でいちいちゴチャゴチャ考えないで、即行動に移すことが大変大事な時代になりました。
 私はこの四年間「ダメでもともと、死ぬわけじゃないし」という感じで
 閃きを即行動に移してやってきました。
「死ぬわけじゃないし」と言いましたが、別に死んでもいいのです。
 死ぬ時は、地球上での私の役割が終わったときでしょうからね。
「精一杯やったんだから、もういいよ」という感じです。
 ですから「死ぬ」という言葉は適切ではなく、単に地球上から肉体が消えるだけで
 「死」というのは本来ないと思います。
 ですから私は、「死」も全然恐くありません。
 このことがわかった時から本当に楽になって、閃き即行動に移して生きてきて
 やはり間違っていなかったという結果がでましたので
 皆様にも自信を持ってお話し出来るのです。
 自分に出来ないことは閃くわけがないのですから
 とにかく勇気を出して行動に移して頂ければと思います。
◆以上です。
 ブログで紹介している文章は朝起きてなんとなく手に取った本をペラペラ開いてると
 「オモロイなぁ〜」と思い、当ブログを読んでくださる方にも伝わるかも?と閃くわけです。
◆また、話が変わってライブのお知らせいたします。
☆5/27(土)大阪シカゴロックにて
http://chicagorock.sakura.ne.jp/
「大野木一彦・アイパー大西・マッドハープ加藤のブルースハープ・バトル」を開催!
夜8時から行います。チャージ2,000円(ドリンク別) 
バックは
岡部キング/guitar(2週続けての共演です)
◆では、そろそろサイクリング&スロージョギングに出かけます。
 クサイBLUESを吹くためには健康的でさわやかな日常生活を送る必要があります。
◆Photo by 中村藍子
 写真からいちびっている雰囲気が伝わるでしょうか?
DSC_0021_20170521111949.JPGDSC_0029_20170521111817.jpgDSC_0027_20170521111852.JPG
posted by マッドハープ at 05:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする