2015年07月26日

只管打坐(しかんたざ)/今日も明日もありがとう〜!

みなさん、おはようございます。
今日のブログは只管打坐(しかんたざ)についてです。

◆「只管打坐」とは、「無所得・無所悟・不可得」の坐禅です。
世間では「目的のない行為」は存在しないというのが通説ですが
「只管打坐」とは、さとりも求めない、ただ坐禅するだけで他に何も求めない、坐禅の外に目標を持たない
只坐禅一途ということになります。
『坐禅のために坐禅する』 とか、『坐禅が坐禅をする』と言われます。
只管(しかん)とは、「ひたすら」という意味ではなく「無心無我」です。
余念をまじえない「それのみ」「もうそれしかない」ということです。
「ただ身心をともに放下して」という時のこの「ただ」、「放下底の実修実証」には自我意識がないのです。

つまり「ひたすら」というと、それは一所懸命ということになってしまう。
例えば「ひたすら勉強する」といえば
「あまり勉強したくないけれども、しかたがないから、とにかく一生懸命がんばる!」と身構える。
これでは一所懸命の中に純粋でない余念が入ってしまいます。
ただのつもりで、ただ何とはなしに、或いはただ漫然と坐っているのも「只管打坐」ではない。
ここがつかめないというと、黙って何もせずに坐っているのは「空しい」と感じ、坐禅中に公案を考える方がより御利益がありそうな気がするでしょう。
けれども、それでは坐禅中に公案を考えるという仕事をしていることになる。
曹洞宗では公案の参究は衆寮(勉強するところ)ですればいいのであって
只管打坐の坐禅にはそれらも持ち込まない。
だからといって背中をまるめて気をゆるめていたら猫のひなたぼっことあまり違いなくなる。
「只」とは「ひとすじ・それしかない」ことの強調です。只の熟字に「只今」があります。
現在私たちが「只今帰りました」という挨拶語の略語に用いていますが、「只今」はもとは仏教用語です。
すなわち「いま・ここ・自己」という自覚。「今は、今しかない、今を切に生きる」との教えが
日常の挨拶語にまで用いられているのです。
只管打坐とは、無所得(何かを得ようとしない)無所悟(さとりを期待しない)の坐禅ということであり
只、坐禅するのです。健康の為に坐るとか、肚(はら)を練るためにすわるとかは「有所得」の坐禅となり
サトルために坐禅するということもエゴ坐禅としてしりぞけられるのです。

◆以上ですが
ブルースハーモニカを吹くことについて
モヤモヤしていたワタクシにとって目からウロコの文章でありました。
つまり、エゴ座禅のように
レッスンで集客を増やしたい。
人から認められて称賛がほしい。
うまくなることで特別な人間になりたい。
というような
「エゴブルースハーモニカ活動」を知らぬ間にやっておるのです。
もちろん、たくさんの人から認められてお金をがっぽり稼ぎたい気持ちはゼロにはなりません。
しかし、エゴブルースハーモニカを吹いてると
モヤモヤしてきて楽しくなくなってくるのです。
つまり「吹けたら楽しいだろうな〜」と思って始めたのに
年々、吹けても楽しくなくなってきたのであります。
吹いていて楽しくない人間がライブをしたりレッスンをするというのは不自然です。
ですから只管打坐の精神をキモに銘じて
これからブルースハーモニカ活動をやろうかなぁ〜と
思ったのであります。

◆話が変わって
昨夜、夏バテ予防にBLUESの動画を見ていたのですが
だんだん煮詰まってきて
最後に水前寺清子の「ありがとうの歌」を見るとスッキリしました。
歌詞の
「今日も明日もありがとう〜!」にグっときました。
英語がわからない自分にとって
BLUESが心の中まではいってこないことがあります。
しかし、日本語詞ならなんでもいいということではありません。
体調や季節によって
カーペンターズやトムウェイツが良かったり
早見 優が良かったりするのです。
◆またまた、話変わって先週の穴釣り釣果ですが
台風後は釣れるというジンクスは外れて
15Cm級のアコウとガシラ2匹でした。(4p級のガシラ3匹はリリース)
味噌汁にして食べましたが
大量に魚を入れるより2匹ぐらいのほうが食べやすかったです。
何事もほどほどが良いのです。
ライブの曲数もレッスン時間もほどほどがいいのです。
では、本日は大阪ミナミで個人勉強会を行ってきま〜す。
(今日は、ロンサムU君のギター伴奏でやりま〜す)
それでは、今日のブログはこのへんでおいとこぶし。
みなさん夏バテにお気をつけてくださいませませ。
◆ありがとうの歌
https://www.youtube.com/watch?v=Or9LItb6PS4
夏色のナンシー
https://www.youtube.com/watch?v=HvMXNEAX-wQ
posted by マッドハープ at 04:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

OTO屋営業継続/San Diego Serenade/濱口祐自

みなさん、おはようございます。
昨夜はOTO屋さんで大野木一彦氏・大谷朝子さん・南部光隆氏と
交流戦ライブを行ってきました。

◆昼の弁当を夕方にコインパーキングの車内で食べるという
セコイことをした後、店に到着すると
大野木さん大谷さんはリハを終えて食事に出かけておられました。
ライブ前、常連のお客様からキャンセルの連絡があり
チト凹んでいると
岡山からブルースハーピストのイタガキくん高槻から川崎さん
萱島からあめるさん、そしてお店のお客様2名の計5名が足を運んでくださいました。
(ありがたや〜ありがたや〜)
◆ライブの方は
南部くんと大谷さんと大野木さんのT Bone Shuffleや
わたくしは大野木さん大谷さんのバックでSan Diego Serenadeを吹いたりと
普段やらない曲をやりました。
ラスト曲はイタガキさん・川崎さんも参加して
Jimmy Rogers - Act Like You Love Meで無事終了!
https://www.youtube.com/watch?v=5D2yN4xbGkk
みなさんと地味ながらも楽しいひと時が過ごせました。
(ありがたや〜ありがたや〜)
◆OTO屋さんは閉店になるのではなく
マスターが変わってこれからも営業を継続するとのことです。
(赤川マスター・山本さん長い間ご苦労さまでした)
昨夜、集まっていただいたお客様
ほんとうにありがとうございました。
大野木さん大谷さん南部君
お疲れさまでした。
◆話変わって
那智勝浦のギタリスト
濱口祐自氏の動画を貼っておきます。
(いいですよ〜是非、見てください)
http://www.hamaguchiyuji.com/
https://www.youtube.com/watch?v=mhgKsu3EhOE
◆San Diego Serenade
https://www.youtube.com/watch?v=7hbC-_79p7I
〜歌詞和訳〜
夜どおしおきてでもいなけりゃ
朝なんてお目にかかったこともなかった
お前が愛の灯をともすまで
太陽さえ見たことがなかった
ずっと離れて暮らしてみるまで
故郷があることにも気づかなかった
唄が必要になるまで
メロディさえ聞いたことがなかった

おまえを残して旅立つまで
白い線なんか見たことがなかった
退屈でしかたなくなるまで
おまえを恋しいと思ったことさえなかった
おまえの名を口にするまで
“愛してる”とさえいったこともなかった
気が狂いそうになるまで
心の糸に触れてみたこともなかった

西部に行ってみるまで
イースト・コースとさえ見たことがなかった
おまえの胸が映しだされるまで
月の光も見たことがなかった
誰かが奪っていこうとするまで
おまえの心さえ見えていなかった
おまえの頬が濡れるまで
涙というものさえ知らなかった

夜どおしおきてでもいなけりゃ
朝なんてお目にかかったこともなかった
お前が愛の灯をともすまで
太陽さえ見たことがなかった
ずっと離れて暮らしてみるまで
故郷があることにも気づかなかった
唄が必要になるまで
メロディさえ聞いたことがなかった
◆なくしてから大事なものに気づくことは世の常です。
(ひょっとしたらブルースハーモニカをやめたらその大事さに気がつくんやろか?)
ですから、これからも早朝に散歩をしてブルースハーモニカを吹き続けます。
◆MHKは欲深くセコイ男ですから
集客とか認められたいとかごちゃごちゃ考えてしまいますが
ふと、「今の生活スタイルでMHKのブルースハーモニカ人生は完結しているのではないか?」
と濱口祐自氏やSan Diego Serenadeを聴きながら
思ったのであります。
◆本日は散歩から帰ったあと
ふたたび忠岡木材コンビナート前テトラへ穴釣りに出かけます。
(台風後は釣れるというジンクスがございます。車中でRockerのコピー仕上げ作業も行います)
帰りに浜之湯に立ち寄り湯して
サッパリしたら日曜日も終わり
また明日から労働の日々が続きます。
そんな事の繰り返しが本当は幸せなんでしょうなぁ〜
では、このへんで今日のブログはおいとこぶし〜
みなさんも楽しい日曜日をお過ごしください。
◆Photo by イタガキヨシキ
おとや4.jpgおとや1.jpgおとや2.jpgおとや5.jpgおとや3.jpg
posted by マッドハープ at 05:02| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

OTO屋交流戦ライブ(最終戦)/さらにRocker

みなさん、おはようございます。
昨日は、仕事が終わり家に帰らずそのまま
橋本亭でブルースハーモニカ勉強会を行ってきました。
(コンビニの駐車場でパンをかじってから)
◆昨日はブログで書いた通り
Rockerのコピー答え合わせ?をやってましたが
答え合わせ?をしながら自分が間違っている箇所に気がつき
先ほど(朝4時過ぎから)コピーをやり直していると
さらに間違い箇所が発覚!
(ということで参加者のみなさん昨日の録音は消去してください)
次回8/9日曜日の橋本亭ブルースハーモニカ勉強会で再録音します。
◆今週7/18土曜日は
萱島OTO屋交流戦ライブ(最終戦)です。
夜8時から チャージ2,000円(1ソフトドリンク付き)
https://ja-jp.facebook.com/otoyha
出演
加藤南部スタイル/大野木一彦&大谷朝子デュオ
みなさんご都合が良ければお越しください。
DSC_4482 (2).JPGDSC_4481 (2).JPGDSC_4453 (2).JPGDSC_4448 (2).JPG120330_1432~01.jpg
posted by マッドハープ at 06:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする