2016年05月29日

いよいよFIHと中華三番交流戦/モットーを質問する

みなさん、おはようございます。
ブログで書いた通り5/24火曜日
尊敬する那智勝浦のギタリスト濱口祐自氏のライブで1曲吹かせてもらいました。
邪魔にならないようにバッキングだけで参加するつもりでしたが
濱口氏から
「店の人から歌えるって聞いたんやけど何か歌ってもらえんかのぉ〜KeyはEのBLUESじゃ」
と言われて
「ほんなら、何か歌いますわ、よろしくお願いします」
ということになりました。
しかし内心「えらいことになってもうたなぁ〜」とビビっておりました。
というのも、当日お店に着いたら全席に予約者の紙が貼ってあり
店内は超満員状態(シカゴロックライブの集客記録を更新したそうです)
しかもお客様はミュージシャンでなく一般の一見さんばかりやったので
その雰囲気に圧倒されたためです。
◆濱口氏に「まったりとしたテンポでお願いします」とステージ上でお願いしてセッションが始まりました。
スライドギターを聞きながら思いついた歌詞は「アナリィ」でした。
(わたくしは、とても気持ちの良い時を過ごさせていただきましたがお客様はどうだったかわかりません)
演奏が終わって恥ずかしくなったのですぐに店の入口へ出ました。
◆実は先週ある方と銭湯で雑談をしていると
「あこがれるプレイヤーのようになりたいなら直接その人にモットーを聞いたらいいと思いまっせ〜
真剣に聞いたら喜んで答えてくれますよ!」
と聞いたので濱口祐自氏に会った際
「音楽活動でモットーとされていること、心がけてることは何ですか?」と質問をしました。
するとキチンと答えてくれました。
「そやなぁ楽曲に対するリスペクトかのぉ〜
子供の時、禁じられた遊びを聞いてどうやって弾いてるか研究しとったわ〜
結局、音楽が好きなんやわ〜」
それを聞いて自分は楽曲を心底リスペクトしているのか?
心底音楽が好きなのか?と自問自答すると
「自分は音楽はウケたいためにやっている部分が多いなぁ〜」と思いました。
そして
「もし無人島に住んでいたらブルースハーモニカを吹かんやろなぁ〜」とつぶやきました。
てなことでこれからは
人にウケたい気持ち2割、楽曲をリスペクトして練習する気持ち八割の割合でやります。
(ウケたい気持ちがなくなることはありませんが割合の問題と思いました)
わたくしはウケたい気持ちの割合が多いのですぐに緊張したり凹むのだと判明しました。
◆濱口祐自さんの言葉を聞いて
今朝、心にグッときた言葉を載せておきます。
☆他人を感動させようとするなら、まず自分が感動せねばならない。
                         画家/フランソワ・ミレー
☆世界史に残るような偉大で堂々たる業績は、全て何らかの熱中がもたらした勝利である。
                         思想家・哲学者/ラルフ・ウォルド・エマーソン
◆濱口祐自氏、モットーを聞かせていただきありがとうございました。
 これからMHKはあこがれる人間にモットーを質問していきます。
 そして自分自身のモットーをモット明確にするのであります。
◆モットー(MOTTO)の意味
日常の行為の目標や方針となる事柄。また、それを表現した語句。
◆それといよいよFIHブルース・ライブ2016にゲスト出演するため上京します。
わたしの任務はサポート・バンド
牧野元昭(G.)小出 斉(G.)江口弘史(B.)松本照夫(DS.)の一流プレイヤーをバックに
フロントで1曲演奏することです。
場所は吉祥寺STAR PINE'S CAFE
http://mandala.gr.jp/SPC/access
6/4土曜日:夕方4時オープン 夕方5時スタートです。
★司会進行:鈴木タモツ
★審査員:石川二三夫 西村ヒロ 続木 力 KOTEZ
 ゲスト:大野木一彦 松田ari幸一 八木のぶお NATSUKO マッドハープ加藤 他
★ワンポイントセミナー:浅見安二郎
★リハーサル終了後/吉祥寺弁天湯に行く予定です。
◆翌日6/5日曜日は湘南台中華三番で
https://www.facebook.com/pages/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E6%96%99%E7%90%86-%E4%B8%89%E7%95%AA/162678320493019
マッドハープ加藤VS大野木一彦ライブ(交流戦ライブ最終戦?)をやります。
ギター:加藤 毅
乱入ゲスト(勝手に書いてます):佐々木聡子(ブルースハープ)
夜8時から チャージ投げ銭
◆さて今からサイクリング&スロージョギングで最明寺滝へ行ってきます。
最明寺滝の動画は下記をクリックして下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=Xuij2fTL9WUムーンシャイン交流戦1.jpegサトコ2.JPG
posted by マッドハープ at 06:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

レッドハウスBluesharp Workshop/駐車場で録音する/濱口祐自ライブに一曲参加します

昨日、おこなってきた
第2回サムズレコードレッドハウスBluesharp Workshopには
初めてブルースハープを購入して参加した男性
自己流で練習してきた女性1名・男性2名
FOOFOOさん
トクナガ君の6名が参加してくれました。

◆まず挨拶代わりにアカペラでWalter's Boogieを吹きました。
それからバンプと4番のフェイクとハンドビブラートを練習していると
あっという間に基本編の1時間が終わりかけたので
あわててアーサーウィリアムズ風のベースラインを録音しました。
(自分が予定していた曲が消化できないのであせってしまいました)
それから、ベンドの説明をしていると
昼の3時前になり、参加者に疲労の色が出てきたのを察知して
晃一君が「一度、休憩をいれましょうよ」と言ってくれました。
しかし、休憩してる間に質問を聞いたりして吹き続けてしまいました。
結局、予定していた曲はほとんど練習しないで終わりました。
その後ミニソロハープライブを行い
少し押して
夕方4時10分にブルースハープ・ワークショップは終わりました。
終了後、晃一君から
「参加者の方に吹いてもらいアドバイスや質問を受ける時間を増やしたほうがいいと思います」
とメールがありました。
「その通りやなぁ〜また自己中になってもうたなぁ〜」とつぶやきました。
◆それからトクナガくんに
「銭湯に行くか?」と聞くと
そのつもりやったようで一緒に行ってきました。
釣りが趣味と聞いてたので
「どんなところへ釣りに行くん?」と聞くと
「とっとパーク小島です。1,500円で入園できるしトイレもあるからええんですわ
ぼくは一文字波止で立ち小便をするのが嫌なんです」
と以外と潔癖症?真面目な性格だと判明しました。
(ちなみにMHKはテトラポットの穴に堂々と立ち小便します)
サウナと長風呂が苦手なトクナガくんは先にあがって脱衣場で
録音した音源を聴きながらくつろいでました。
◆わたくしはブルースハープ・ワークショップの最後で疲れてきて
ミストーンの多い音源を残したことに消化不良だったので
脱衣場で
「サウナでさっぱりしたから音源を録り直すわ」と言い
銭湯を出た後、車を停めていた駐車場までハープを吹きながら歩いていきました。
駐車場について、何テイクも
Walter's BoogieとI Got To GoとHard Hearted Womanを録音しました。
納得した音源が録れたのでスッキリして
トクナガくんと別れました。
◆以上のような出来事がありました。
昨日、参加していただいたみなさん
付き添いのいのけんさん、見学者の方
レッドハウスこういちさん
サムズレコードのオサム社長
ほんとうにありがとうございました!!!
◆次回サムズレコードレッドハウスBluesharp Workshopは
8/21日曜日に開催します。(2ヵ月に一回くらいのペースで開催します) 
13時〜16時(アドバイスや質問の時間を増やします)
内容と進行です。
13時から14時:基本編
14時から15時45分:応用編(途中休憩15分あり)
最後の約15分ミニソロハープライブを行います。
参加費:1,500円 KeyCブルースハープと録音機持参してください。
☆注意:今度はKeyCのブルースハープで練習します。
アクセス:http://dp00004927.shop-pro.jp/?mode=f3
☆尚、見学者・付添人の方は無料です。
◆明日5/24(火)シカゴロックにてhttp://chicagorock.sakura.ne.jp/
あこがれの那智勝浦のギタリスト濱口祐自氏のライブで1曲吹きます。
素晴らしいライブになると思います。
是非、足をお運びくださいませ〜。
DSC_5696.JPG
posted by マッドハープ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

〜6/12(日)橋本亭ブルースハープ・ワークショップ中止〜とアナンカフェライブ決定/サムズレッドハウス・ブルースハープワークショップは今週日曜日開催

本日、橋本亭さんより
下記のお知らせがありましたので
6/12(日)開催予定しておりました。
蛍の観賞会&ブルースハープ・ワークショップは中止いたします。
http://hashimototei.minoh.net/
◆いつもお世話になっております。
この度、急ではございますが土砂災害による調査により、橋本亭全館一時休業する事になりました。
カフェも閉店します。
ですので来月のブルースハープ・ワークショップができなくなりました。
ご迷惑をおかけしますがご理解の程お願い申し上げます。
また、何かの機会あればよろしいお願いします。
橋本亭より
◆それとまたまた新着ライブ情報です。
7月30土曜日
京阪萱島アナンカフェにて完全生音ライブ決定しました。
寝屋川市萱島東2-7-10 京阪「萱島」駅から徒歩10分
Tel 072-823-5852
http://tabelog.com/osaka/A2707/A270702/27065263/dtlmap/
メンバーは
マッドハープ加藤(ボーカル・ブルースハープ)
南部光隆(ギター)
ゲスト:岡部キング(ボーカル・ギター)
つまり
加藤南部スタイル+岡部キングということです。
チャージ1500円 夜8時スタート
ちなみに
東京遠征から帰ってきて最初のライブとなります。
◆それと第2回サムズレコードレッドハウスBluesharp Workshopは
今週5/22日曜日に開催します。 
13時〜16時(1時間拡大して3時間やります)
◆基本編では初心者でも吹けるマニアックな曲
 アーサーウィリアムズ風のベースラインをやります。
◆内容と進行です。
13時から14時:基本編
14時から15時45分:応用編
最後の約15分ミニソロハープライブを行います。
参加費:1,500円 KeyAハープと録音機持参してください。
アクセス:http://dp00004927.shop-pro.jp/?mode=f3
☆尚、見学者・付添人の方は無料です。
◆Bluesharp Workshop後の懇親会はないとお知らせしてましたが
 1人で金岡温泉(店から徒歩7分)に行きますので
 興味のある方は参加?してください。
 約1時間、サウナや水風呂に入って懇親会は終了します。
◆以上3つのお知らせでした〜
posted by マッドハープ at 20:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする