2016年05月23日

レッドハウスBluesharp Workshop/駐車場で録音する/濱口祐自ライブに一曲参加します

昨日、おこなってきた
第2回サムズレコードレッドハウスBluesharp Workshopには
初めてブルースハープを購入して参加した男性
自己流で練習してきた女性1名・男性2名
FOOFOOさん
トクナガ君の6名が参加してくれました。

◆まず挨拶代わりにアカペラでWalter's Boogieを吹きました。
それからバンプと4番のフェイクとハンドビブラートを練習していると
あっという間に基本編の1時間が終わりかけたので
あわててアーサーウィリアムズ風のベースラインを録音しました。
(自分が予定していた曲が消化できないのであせってしまいました)
それから、ベンドの説明をしていると
昼の3時前になり、参加者に疲労の色が出てきたのを察知して
晃一君が「一度、休憩をいれましょうよ」と言ってくれました。
しかし、休憩してる間に質問を聞いたりして吹き続けてしまいました。
結局、予定していた曲はほとんど練習しないで終わりました。
その後ミニソロハープライブを行い
少し押して
夕方4時10分にブルースハープ・ワークショップは終わりました。
終了後、晃一君から
「参加者の方に吹いてもらいアドバイスや質問を受ける時間を増やしたほうがいいと思います」
とメールがありました。
「その通りやなぁ〜また自己中になってもうたなぁ〜」とつぶやきました。
◆それからトクナガくんに
「銭湯に行くか?」と聞くと
そのつもりやったようで一緒に行ってきました。
釣りが趣味と聞いてたので
「どんなところへ釣りに行くん?」と聞くと
「とっとパーク小島です。1,500円で入園できるしトイレもあるからええんですわ
ぼくは一文字波止で立ち小便をするのが嫌なんです」
と以外と潔癖症?真面目な性格だと判明しました。
(ちなみにMHKはテトラポットの穴に堂々と立ち小便します)
サウナと長風呂が苦手なトクナガくんは先にあがって脱衣場で
録音した音源を聴きながらくつろいでました。
◆わたくしはブルースハープ・ワークショップの最後で疲れてきて
ミストーンの多い音源を残したことに消化不良だったので
脱衣場で
「サウナでさっぱりしたから音源を録り直すわ」と言い
銭湯を出た後、車を停めていた駐車場までハープを吹きながら歩いていきました。
駐車場について、何テイクも
Walter's BoogieとI Got To GoとHard Hearted Womanを録音しました。
納得した音源が録れたのでスッキリして
トクナガくんと別れました。
◆以上のような出来事がありました。
昨日、参加していただいたみなさん
付き添いのいのけんさん、見学者の方
レッドハウスこういちさん
サムズレコードのオサム社長
ほんとうにありがとうございました!!!
◆次回サムズレコードレッドハウスBluesharp Workshopは
8/21日曜日に開催します。(2ヵ月に一回くらいのペースで開催します) 
13時〜16時(アドバイスや質問の時間を増やします)
内容と進行です。
13時から14時:基本編
14時から15時45分:応用編(途中休憩15分あり)
最後の約15分ミニソロハープライブを行います。
参加費:1,500円 KeyCブルースハープと録音機持参してください。
☆注意:今度はKeyCのブルースハープで練習します。
アクセス:http://dp00004927.shop-pro.jp/?mode=f3
☆尚、見学者・付添人の方は無料です。
◆明日5/24(火)シカゴロックにてhttp://chicagorock.sakura.ne.jp/
あこがれの那智勝浦のギタリスト濱口祐自氏のライブで1曲吹きます。
素晴らしいライブになると思います。
是非、足をお運びくださいませ〜。
DSC_5696.JPG
posted by マッドハープ at 20:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする