2016年06月26日

WABI Japan Tour 2016 at 堺 SAM'S RED HOUSE

みなさん、おはようございます!
WABI Japan Tour 2016 at 堺 SAM'S RED HOUSE
Powered By OKABE KINGが行われます。
日時:2016年7月16日(土曜日) 18:00 - 22:30
詳しくは下記をクリックして下さい。
https://www.facebook.com/events/103317436755025
◆WABI氏への質問10項目にまとめました。
(W司会の相方、マギーおがた君がほとんど質問を考えてくれました)
1.シカゴ編:現在のシカゴブルースの傾向はどんな感じなんでしょうか?
2.ハ−モニカ編:最近、シカゴで気になるハ−ピストはいますか?
  最もリスペクトするハーピストは?最も影響をうけたハーピストは?
3.渡米されて最初に手ほどきをうけたSonny BlakeやLouis Myersからは
  どんなアドバイスをうけましたか?
Sonny Blake - One Room Country Shack  
https://www.youtube.com/watch?v=2lFXNhmu05k
The Aces - Off The Wall (Live video - 1970)
https://www.youtube.com/watch?v=F5m7Dve4ibo
4.毎日の練習について:基礎は何を重視されてますか? (例えばバンプやベースラインなど)
5.ベンドがうまくできない 初心者の方にアドバイスは何かありますか?
6.演奏時に大切にしてるモットーは何かありますか?
7.シカゴで演奏されていて、日本でブルースをしてる人をみて、何が一番違うと思われますか?
8.シャッフルのリズムに上手にのって演奏するコツなどはありますか?
  走らないゆったりとしたタイム感を身につける練習やコツなどはありますか?
9.ハウリンウルフの曲を聴いてハ−モニカを始められたそうですが、なんという曲なんでしょうか?
10.シカゴに渡米されて英会話をどのように習得されましたか?
 日本人の英語ボーカルについてアドバイスはありますか?
◆以上です。
もちろん当日ワークショップに参加した方からもどんどん質問を受け付けます。
みんなでWABI氏の本音を聞き出しましょう!
posted by マッドハープ at 06:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

MHKのモットー「200%のテンションでやる」/無碍の光明

みなさん、おはようございます。
朝起きて、他力本願について調べていたら
「無碍(むげ)の光明」という言葉を見つけました。
◆人生の目的とは、
私たちは何のために生まれて来たのか、
何のために生きているのか、
なぜ苦しくても生きねばならないのか
ということです。
人生の目的は、無明の闇を破ることだ
と親鸞聖人は教えられています。
「弥陀の誓願は、私たちの苦悩の根元である無明の闇を破り、苦しみの波の絶えない人生の海を
明るく楽しくわたす大船である。この船に乗ることこそが人生の目的だ」
◆無碍(むげ)の光明
(意味)
「わたしなりに考えてみると、
思いはかることのできない阿弥陀仏の本願は、
渡ることのできない迷いの海を渡してくださる大きな船であり、
何ものにも妨げられないその光明は、
煩悩の闇を破ってくださる智慧の輝きである」
◆他力の教えというのは、今生きているこの世と、この世をつつんでいるもっと大きな世界
 つまり死後の世界にふれることで自力の教えで生きている人よりも
 より広く大きく生きることができるというものです。
 すぐシュンタロウになるMHKにとっては救われる気持ちになりました。
 でも、いい加減な人間なので特定の宗教に帰依しません。
(完コピを目指して挫折しながらそのプロセスを楽しむような人生です)
◆坂本 九「自由への旅立ち」http://www.uta-net.com/movie/151400/
(実は、MHKのお気に入り曲です)
◆いきなり、宗教っぽい話題で重くなったので
ここ数日の音楽活動の報告と7月の音楽活動について告知をしておきます。
☆月曜日、Hao君のリハビリ?個人レッスンの最終回を行ってきました。
内容はタングトレモロ(舌を左右に動かすトレモロ)でした。
リトルウォルターなどBLUES系のハーモニカプレイヤーが使うテクニックです。
出だしのレロレロ一発が勝負のワザですが
ハーモニカも左右に動かすと早くトレモロしたような響きになります。
(レッスンをしていてBLUES以外では使う必要がないテクニックかなぁ〜と思いました)
Haoくんの音楽活動はブログhttp://blog.zaq.ne.jp/harpsoul/をのぞいてください。
(MHKよりもマメにライブと練習をやっておられます)
☆今日は、セカイのMHKがサカイの某公園で秘密の個人レッスンをやります。
内容は、Walter's Boogieでタングトレモロの特訓、吹き語りでBring It On Home
それとオリジナル?のインストMad Harp Stompです。
■注意:MHKはアマチュアのブルースハーモニカ講師ですから
   自分が会いたいと思う人に自分の伝えたいことだけレッスンしますので
   要望に合わせた事はやりませんし知ってることしかレッスン出来ません。
   つまりMHKに興味のある方とのガチンコレッスンです。
◆7月のライブスケジュールです。
☆7/16(土曜日)堺レッドハウススタジオで
WABIライブ&ブルースハープ・ワークショップの司会をやります。
(マギー尾形君と2人で司会をやりま〜す)
https://www.facebook.com/events/103317436755025
(ちゅうことでわたくしのライブではありません)
☆7/29(金曜日)ハウリンバーにて
 マスターつるさん主催のライブに出演しま〜す。
 大野木一彦ホイホイvs岡部KINGホイホイ
(参加メンバーはまだ決まってないのでライブが近づけば告知します)
☆「加藤南部スタイル」の生音ライブ!ゲストに岡部キング!
場所:アナンカフェhttp://r.gnavi.co.jp/hk3sd3cr0000/
住所:大阪府寝屋川市萱島東2-7-10
 7月30日(土)スタート20時 チャージ1,500円(ドリンク別)
◆このところリスペクトするプレイヤーにモットーを質問しておりますが
MHKのモットーは「200%のテンションでやる」です。
WABI氏にもモットーを質問する予定ですのでまたご報告いたします。
◆マッドハープ加藤&大野木一彦(アカペラで吹いてます)の動画
https://youtu.be/DDE92wuCyE0
撮影:佐々木聡子
◆では、そろそろ散歩&神社参拝に出かけます。
最近、散歩中はリトルウォルターのOh Babyをコピーしてます。
◆Johnny DyerのOh Babyです。
https://www.youtube.com/watch?v=MS0pTfzEI3A
「オーベイビー俺がいなくなったら寂しくなると思うよ。
俺はお前のことを俺の女だと思ってたけどお前にとってはいつも友達だったんだな」てな訳をしてました
サトコ3.JPGサトコ1.JPG
posted by マッドハープ at 05:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

F.I.H.と中華三番ライブの顛末記/Evans Shuffle

おかげさまで無事帰ってまいりました〜
F.I.H.と中華三番ライブの顛末記です。
◆まず行きの「こだま638号」の車窓から富士山が拝めました。
 おかげで幸先の良い遠征スタートがはじまりました。
◆東京駅にお昼12時前に到着。
 谷口楽器をめざして、永代通りから大手門を右折しました。
 F.I.H.に向けて最後の調整をするためにハーモニカを歩きながら吹いてました。
 職務質問されることなく谷口楽器に到着。
◆KeyE♭のハープをいろいろ物色してましたが
 結局、購入したのはリーズナブルなマンジでした。
 E♭ハープを購入した理由はサードポジションでKeyFのBLUESを吹きたかったためです。
 なぜかE♭ハープだとJazzyな響きになるのですが
 半音違うKeyDでもKeyEでもJazzyにならんのです(MHKのフィーリングですが)
◆御茶ノ水駅から中央線快速高尾行に乗り吉祥寺駅で下車。
 会場のスターパインズカフェをめざして歩きました。
 5分ぐらい歩いて無事到着。
 店のドアを開けるとコテツ氏のハープとボーカルが聞こえてきました。(リハーサル中でした)
 挨拶せねばならんと思い
 入口からB1に降りて行ったらステージの裏口でした。
 面倒なのでそのままリハーサル演奏中のコテツ氏の横を通って(真ん中やったかな?)
 客席にいた大野木氏と鈴木タモツ氏にご挨拶。
 (なぜか、大野木氏の大ウケをしてました)
 それからコテツ氏、モリダイラ楽器の平井さんなど
 西川きよし師匠のように挨拶をいたしました。
◆リハーサルが終わり開場するまで自由行動ということで
 ネットで調べていた弁天湯へ行ってきました。
 湯船に浸かりながら
 「他人の演奏は気にせずに自分のプレイだけに集中しよう!」
 ともう一度ブレまくる気持ちを鎮めました。
◆少し前から自分がリスペクトするプレイヤーのモットーを聞こうと思っていたので
 モットーを聞いてきました。
 コテツ氏のモットーは「自分にウソはつかない。他人にはウソをつくけどねぇ〜」
 ササキサトコさんのモットーは「ライブは身銭をきって見に行く」
 大野木氏のモットーは「お客様の前でリハをやらない。お客様が居ればリハなしでやる」
 以上です。
◆コンテストが始まり、自分の出番も終わり
 ホッとしてたら
 なんと田中光栄君があいさつをしてきました。
「お久しぶりです。お金を払って見に来ました」
◆話は、横道にそれますが彼とは25年ぐらい前に
わたしが大阪日本橋カトウカップに住みながら勤務していたころ
光栄君も東京から大阪玉造に移住をしていたので
当時、無名でフリーターの彼はわたしの教室に遊びに来たり
カトウカップが閉まった後、しゃべったり飲んだりしてました。
クロマチックハーモニカを断念して彼に1,000円で彼に売ったこともありました(教則本付きで)
酔っぱらってオシッコをかけたこともありました(記憶にない)
◆話はもとに戻ります。
光栄君が横に座っておられた松田幸一氏を紹介してくれて
松田氏が同郷の大阪日本橋育ちであることがわかり
なんとカトウカップをご存じでした。
(黒門市場の話題でも盛り上がりました)
◆F.I.H.で光栄君からは
「加藤さん、20年前とまったく変わってないですね。それくらい変わらないと感動モンですよ」
コテツくんや、翌日の中華三番にきてくれた
元ジップジャック大島くんからも同じように言われました。
私自身感慨深いものがありました。
それと光栄君、スティービーワンダーの写真を見せてくれて友達を強調してました。
「わしも堺のレッドハウスでブルースハープ教え始めたで〜」
セカイのコウエイとサカイのMHKです。
MHK-lahu.pdf
★光栄くんカバーしている曲です。
all the things you
https://www.youtube.com/watch?v=UTjVPxapT4s
◆F.I.H.終了後
金田デルタ正人宅で宿泊させていただきました。
男二人でスリーピージョンエスティス&ハミーニクソンを聞いたり
彼がお気に入りの
デルタビートとLeeさんササキサトコさんアイカさんサチさんの動画を見せてくれました。
すごく良かったので貼っておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=mn0gzr7nkFE
https://www.youtube.com/watch?v=QP9zm4g18Rc&feature=youtu.be
◆翌朝、4時15分に起きて
 世田谷区仙川沿いを散歩してきました。
 偶然、神社を見つけたので(いや見つけようと歩いてました)
 無事にライブが終わった御礼をブツブツ唱えてました。
◆金田君宅に戻るとまだ爆睡中でしたが
 起きてもらい、朝風呂がやってる成城スパへいきました。
(早朝料金10時迄500円です。おすすめです)
その後、金田君とは最寄りの駅で別れました。
(金田君ありがとうございました。来年はライブもやりましょう!)
◆その後、池袋で娘と明太子ラーメンを食べてから
 湘南台中華三番へ向かいましたが
 食事中、娘から
「ライブって楽しいの?」と聞かれて返答に困りました。
もうそろそろ「楽しい!」と言い切りたいものです。
◆湘南台駅で大野木氏と合流
お客様が居ればリハはやらないというモットーを聞いたので
お客さんが来るまで短く雑談程度のリハをやりました。
◆わたくしも大野木氏も前日のF.I.H.からの緊張がとけたので
 ノビノビと演奏ができました。
◆終演後、中華三番の2階で宿泊。
また、早朝4時15分に起きて
湘南台付近を散歩してました。
鯖神社と琴平神社、二つの神社を参拝。
無事二日間のライブが終わった御礼をブツブツ唱えました。
◆中華三番に戻ると
 まだ大野木氏はイビキをかきながら爆睡中でした。
 よく見ると左手でハーモニカを握る格好をして 
 右手はハンドビブラートのようなしぐさをしておられました。
 その姿を見てあらためて氏をリスペクトいたしました。
◆誰も起こさないようにそっと中華三番を出て湘南台駅に向かい。 
 新宿駅で乗り換えて東京駅から
 帰りは青春昼特急9号に乗って大阪へ帰りました。
 車中、キャラメルだけなめて食事はとらずウトウトしておりました。
◆以上のような行動をしてきました。
モリダイラ楽器のみなさん、サポートバンドのみなさん
ゲストプレイヤーのみなさん
ありがとうございました。
コンテストに出場されたみなさんお疲れさまでした。
大野木さん、加藤 毅くんお疲れ様でした。
ササキサトコさん、良い音色を聞かせてくれてありがとう。
ひーちゃん、中華三番にお越しくださったお客様
ありがとうございました。
◆中華三番ライブでやったEvans Shuffleのような曲です。
マッドハープ加藤&大野木一彦(アカペラで吹いてます)の動画
https://youtu.be/DDE92wuCyE0
撮影:ササキサトコ
★追記:妹尾みえさんのツイッターから
ゲスト初登場、関西からのマッドハープ加藤さん(MHK)、最高だった。
一曲なのに自分の色に変えてしまった。南部スタイルなんて知らなくても
みんな加藤さんという人に惹きつけられたのでは?
小さな楽器にその人の全霊を吹き込むハーモニカならではのパワーでした。
◆F.I.H.のリハーサル風景/Photo by KOTEZ
DSC_1400.JPGDSC_1397.JPGDSC_1396.JPG
posted by マッドハープ at 20:13| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする