2016年07月11日

過剰ポテンシャルと平衡力/モットーの変更「ほどほどにやる」

みなさん、おはようございます。
本日は、公休日をとって休んでいます。
昨日は、朝7時に選挙投票をしてから出勤をしてきました。
◆「ボクは、いつも当選しそうにない人に投票します」
家内にそう言うと
「あんたは疫病神や〜」と言われました。
◆ここから話が変わります
今朝は、過剰ポテンシャルと平衡力についてのお話しを紹介しておきます。
☆自然界の全てのものは平衡状態を目指します。過剰なポテンシャルが生じれば
その不均衡を解消しようとする平衡力が生まれます。
この重要性(過剰ポテンシャル)が生じると、平衡力が働いて膨大な問題を発生させ
結果的にあなたの望まないものがやってくる。
熱狂的な願望は過剰ポテンシャルを生むことになるので、重要性のレベルを引き下げることが大事です。
感情を抑えるということではなく(かえって過剰ポテンシャルは高まる)態度や関係を変えることです。
そうすれば選択の自由を手に入れます。
☆評価に必要以上に大きな意義が与えられる場合、本当はそこにないものがあるかのように思われると
「過剰ポテンシャル」が生じてくる。
☆自分の内部または外部において、質、対象、事象などに過剰な意義を与える場合に限り
過剰ポテンシャルが産み出される。
あるはずのない束縛・依存関係・他のものとの対比・過大評価・理想などがそれにあたる。
過剰ポテンシャルを築いてしまったら、あなたの意志とは関係なく、自然と過剰ポテンシャルを
減少させる方向に働く力が発生する。
いかなるエネルギーであっても過剰ポテンシャルが生じたところならばどこでも、不均衡を解消しようとする「平衡力」が働く。
◆以上の話を読んで
少し前のブログに書いた「モットーは200%のテンションでやる」は
過剰なポテンシャルが生じさせ
その結果、不均衡を解消しようとする平衡力が生まれるんとちゃうかいな〜?
と思いました。
これはイカンと思いましたので
モットーを「ほどほどのテンションでやる」に変更しました。
◆では、今から先週に引き続き
最明寺滝、沢蟹の生息地確認に出かけます。
本日は上流地域で行います。
☆最明寺滝の動画は下記をクリックして下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=Xuij2fTL9WU
posted by マッドハープ at 05:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする