2016年08月28日

楽しい瞬間!/静かな自信/MHKが小さくなった?

みなさん、おはようございます。
昨夜はシカゴロックにて
加藤南部スタイルwith大野木一彦&中村藍子ライブを行ってきました。
ライブ前後の顛末記です。
◆仕事が終わって、そのまま自転車をこいで最寄駅に向かう途中
 花火大会の交通規制に巻き込まれました。
 「自転車は降りて押して歩いてください!」と何度もアナウンスがされる中
 間に合わないと判断したので車道に出て車の横をすり抜けて駐輪場に到着。
 しかし、駐輪場が満車との張り紙が貼ってありました。
 それを無視してスペースを探して自転車を停めて駅の構内へ向かいました。
 構内も大混雑でしたが
 不幸中の幸い?数日前に格安キップを購入していたので
 電車到着1分前にホームに到着。
◆わたくしは、運がいいのか?悪いのか?
 よくこういった想定外のトラブルに巻き込まれます。
 しかし、なんとかおさまりがついて人生を乗り切ってきました〜。
 世間のみなさま、いつもありがとうございます。
◆その後、シカゴロックの前に到着すると
 塩山マスター、大野木さん、南部君も着いたところでした。
塩山マスターが開口一番
「小さくなったんちゃう?」おっしゃいました。
◆その後、2ステージ目頃、到着予定とお聞きしていた
 中村藍子さんがライブスタート前に到着されました。
◆昨日の1ステージ目は吹き語りでスタート
 新曲でクロマチックとブルースハープのアカペラでステディローリンマンなど
 ツイン・ハープでほとんど演奏しました。
 2ステージ目は、中村藍子さんのドラム参加でやりましたが
 予想以上に相性が良くてテンションが上がりました。
 両ステージとも
 おかげさまで「楽しい瞬間!」を何度も味わえました。
◆今朝ふと「どうしてBLUESを演奏し続けてるのか?」と思うと
 「楽しい瞬間!」を味わいたいのだと思いました。
◆昨夜、足を運んでいただいたお客様。
 塩山マスター元夫妻
 本当にありがとうございました。 
 大野木一彦氏、中村藍子さん、南部光隆さん
 お疲れさまでした。
 また一緒に絡みましょう!
◆アドレナリンがどっと出たように自信満々の人もいますが
 そういうタイプの自信は長続きしましせん。
 たとえ「MHKさん小さくなったんちゃう?」
 と言われても「静かな自信」を持ちます。
◆では、そろそろ最明寺滝までサイクリング&散歩に出かけます。
◆次のライブは
☆9/17土曜日 庄内Blues Bar LOOSE(完全生音)でやります。
加藤南部スタイル+岡部キング(ボーカル・アコギ)
https://www.facebook.com/shonai.loose/
夜8時から チャージ:チップ制
◆Evan's Shuffle by David Barrett
https://www.youtube.com/watch?v=UiNmDMpAqnc
20160914.jpg
posted by マッドハープ at 06:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

加藤南部スタイルwith大野木一彦&中村藍子ライブ!!!目玉はツイン・ハープ

みなさん、おはようございます。
◆今週末、8/27土曜日はシカゴロックにて
http://chicagorock.sakura.ne.jp/
加藤南部スタイルwith大野木一彦&中村藍子ライブを行います。
◆今回の目玉は、ほぼ全編大野木氏とツイン・ハープでやります。
(大野木氏にクロマチックでのバッキングもお願いしております)
それと「若い・明るい・チャーミング」と三拍子そろった女性ドラマー中村藍子さんが数曲参加します。
(もちろん腕も達者です)
どういうライブになるのか?私自身が楽しみにしております。
◆前日、8/26金曜日も「ブルースハープ・バトル」と題したライブが行われます。
出演ハーピストは大野木一彦・木寺勝久・小西 進
伴奏はヨシ水野(エレキ・ギター)です。
当然、ブルースハープが全面に出るライブになりますが
二日間共、一般の方々にも楽しんでいただけます。(MHKが保証します)
◆話題を変えます。
本日8/21(日)はRed House BLUES HARP WORKSHOP Vol.3を開催します。
(誠に勝手ではありますが今回で年内のBLUES HARP WORKSHOPは終了します。
 尚、今後については未定です)
今回はKeyCのハープ持参
初心者の方でもわかる基本をやります。
昼1時〜夕方4時迄 参加費1,500円
詳しくは下記をクリックしてください。
MHK-lahu.pdf
◆事前情報によると参加予定者は増えてないそうです。
そんな話を聞くといつものようにシュンタロウとなりますが
考えてみればずっと状況は変わっておりません。
参加者やライブのお客様は
増えることもなければゼロになることもなかったです。
◆わたくしと同様に「自分には価値がない」と思ってしまう御同輩のために
 ちょっと元気になれる文章を紹介しておきます。
☆この世で一番大きな怖れは
 「自分という存在には、本当は無価値なのでは?」という怖れです。
 存在する価値がなければ、みなさんは最初から存在していません。
 今存在してるということは「無限の創造者」から見れば
 みなさんには何か価値があるのです。
 あなたも、自分自身に同じような尊敬の目を持って生きてください。
◆MHKのブルースハーモニカ活動にも価値があるのでしょうかねぇ〜
 とにかく自分とまわりの存在に感謝します。
 では、今からサイクリングと散歩と神社参拝に出かけます。
◆NIGHT TRAINの動画https://www.youtube.com/watch?v=2OqcQ2af6F4
◆追記:Red House BLUES HARP WORKSHOP Vol.3の様子です。
 ギター伴奏をレッドハウス店長のコウイチ君がやってくれました。
 (ホームシック・ジェイムスそっくりのウォーキングベース!実に気持ちよくハープが吹けました)
 参加者&見学者のみなさんありがとうございました。
ムーンシャイン交流戦1.jpegムーンシャイン交流戦3.jpegreceived_526385860905860.jpeg
posted by マッドハープ at 06:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

MHKのRed House BLUES HARP WORKSHOP Vol.3/必ずそうなるのだ!

みなさん、おはようございます。
夏が大好きなMHKです。
某ハーピストのO氏は「夏が大嫌いだ」と日記に書いておられました。
それを読んで「まったく正反対やなぁ〜」と苦笑いを毎年しております。
◆ブログの更新をちょっとしてませんでしたが
先週の日曜日は、舞鶴竜宮浜で毎年恒例の海水浴&釣りを楽しんできました。
今回、エサは買わずに残っていた人工パワーイソメを使用。
もしエサが無くなっても
ベラぐらいなら磯に付着している貝で釣れるやろうと思ってました。
しかし、その考えは甘くすぐにエサだけとられて釣果はあがらずに疲れてしまいました。
粘りましたが釣果はカワハギ2匹とミニガシラ1匹に終わりました。
磯で味噌汁にして食べましたがカワハギの肝が美味しくてビックリしました。
(人生、予想外のことが起きるものです)
帰りは、いつものように綾部温泉に立ち寄り湯をして
今年もMHK夏のバカンスは終わりました。
◆そして昨日まで休みがなくブログを更新してなかったという理由です。
 今日は一日だけのお盆休みです。
 ブログを書き終えたらスロージョギングと神社参拝に行き
 その後、ミナミの実家へ寄り阿倍野にお墓参り
 それからさらに南下して家内の実家堺へ行く予定です。
 銭湯のほうは、泉北堺極楽湯に行く予定であります。
 (日本人の典型のようなお盆休みの過ごし方です)
◆話題を変えます。
8/21(日)はRed House BLUES HARP WORKSHOP Vol.3を開催します。
今回はKeyCのハープ持参
初心者の方でもわかる基本をやります。
昼1時〜夕方4時迄 参加費1,500円
詳しくは下記をクリックしてください。
MHK-lahu.pdf
過去2回、内容を詰め込みすぎたので
今回は、バンプとベースラインとベンドに絞り込んでやります。
それと、各自に吹いてもらう時間を増やします。
根気よく参加者の音を聞いてアドバイスをします。
すぐに吹けるようにはならないと思いますが
誰でも通る道と思ってください。
労力の割に報われないとサジを投げ出さないでください。
◆今回も見学者や付添人の方は無料で入場できます。
 「こんな人間もおるんやなぁ〜」
 と見ていただくだけでMHKは嬉しいのであります。
◆また話題を変えます。
 ちょっとウサンクサイ内容ですが
 お盆休みにふさわしいと思ったので書いておきます。
☆みなさんは今生きているけど夢を見ているだけです。
 なぜなら、肉体の次元は夢なのですから
 ここから書くメッセージを言葉通りに受け取ってください。
☆目を覚まして、自分の見たい夢を生きてください。
 あなたの理想とする人間がとる行動を、自分で演じてみてください。
 (亡くなってるブルースハーピストやご先祖様でもいい)
 その波動になれば、それに引き寄せられるものが自然にやってきます。
 (コピーも音から波動を引き寄せるのです)
 自分の周波数と違う現実は体験できません。
 ですから、あなたのなりたい自分になってください。
 みなさんには、その価値があります。
 あなたがすべきことは「必ずそうなるのだ!」と知ることであり
 そして、あなたのハイヤーセルフ(高次の自分)がそうなるように
 導いてくれるのだと知ることなのです。
◆以上です。
 お盆休みの一日、娑婆の価値観からはなれて
 ご先祖様とハイヤーセルフと対話しましょう!
 そしてMHKは銭湯の水風呂で
 「必ずそうなるのだ!」と唱えます。
 人に聞かれないようにブツブツと・・・・・
◆では、この辺で今日のブログはおいとこぶし!!!
◎追記:娑婆の意味
 仏語。釈迦が衆生 (しゅじょう) を救い教化する、この世界。
 煩悩 (ぼんのう) や苦しみの多いこの世。現世。娑婆世界。
posted by マッドハープ at 05:29| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする