2016年08月21日

加藤南部スタイルwith大野木一彦&中村藍子ライブ!!!目玉はツイン・ハープ

みなさん、おはようございます。
◆今週末、8/27土曜日はシカゴロックにて
http://chicagorock.sakura.ne.jp/
加藤南部スタイルwith大野木一彦&中村藍子ライブを行います。
◆今回の目玉は、ほぼ全編大野木氏とツイン・ハープでやります。
(大野木氏にクロマチックでのバッキングもお願いしております)
それと「若い・明るい・チャーミング」と三拍子そろった女性ドラマー中村藍子さんが数曲参加します。
(もちろん腕も達者です)
どういうライブになるのか?私自身が楽しみにしております。
◆前日、8/26金曜日も「ブルースハープ・バトル」と題したライブが行われます。
出演ハーピストは大野木一彦・木寺勝久・小西 進
伴奏はヨシ水野(エレキ・ギター)です。
当然、ブルースハープが全面に出るライブになりますが
二日間共、一般の方々にも楽しんでいただけます。(MHKが保証します)
◆話題を変えます。
本日8/21(日)はRed House BLUES HARP WORKSHOP Vol.3を開催します。
(誠に勝手ではありますが今回で年内のBLUES HARP WORKSHOPは終了します。
 尚、今後については未定です)
今回はKeyCのハープ持参
初心者の方でもわかる基本をやります。
昼1時〜夕方4時迄 参加費1,500円
詳しくは下記をクリックしてください。
MHK-lahu.pdf
◆事前情報によると参加予定者は増えてないそうです。
そんな話を聞くといつものようにシュンタロウとなりますが
考えてみればずっと状況は変わっておりません。
参加者やライブのお客様は
増えることもなければゼロになることもなかったです。
◆わたくしと同様に「自分には価値がない」と思ってしまう御同輩のために
 ちょっと元気になれる文章を紹介しておきます。
☆この世で一番大きな怖れは
 「自分という存在には、本当は無価値なのでは?」という怖れです。
 存在する価値がなければ、みなさんは最初から存在していません。
 今存在してるということは「無限の創造者」から見れば
 みなさんには何か価値があるのです。
 あなたも、自分自身に同じような尊敬の目を持って生きてください。
◆MHKのブルースハーモニカ活動にも価値があるのでしょうかねぇ〜
 とにかく自分とまわりの存在に感謝します。
 では、今からサイクリングと散歩と神社参拝に出かけます。
◆NIGHT TRAINの動画https://www.youtube.com/watch?v=2OqcQ2af6F4
◆追記:Red House BLUES HARP WORKSHOP Vol.3の様子です。
 ギター伴奏をレッドハウス店長のコウイチ君がやってくれました。
 (ホームシック・ジェイムスそっくりのウォーキングベース!実に気持ちよくハープが吹けました)
 参加者&見学者のみなさんありがとうございました。
ムーンシャイン交流戦1.jpegムーンシャイン交流戦3.jpegreceived_526385860905860.jpeg
posted by マッドハープ at 06:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする