2016年09月11日

ブルースハープを吹いて自由になる/人生の基本的な質問/加藤南部スタイル+岡部キングライブ

みなさん、こんばんは
◆ピアノの練習方法について書かれていた文章です。
1.ピアノだけではなく、物事の上達の過程には必ずといっていいほど
 『単純で退屈な』時間はあるのです。
 (ブルースハーモニカもそうです)
2.では、その『単純で退屈な』時間を楽しくする方法はないのでしょうか。
楽しさは人それぞれですから、その方法は一つではありませんが、
少し役立つかもしれないということをご紹介します。
『やるべきことを絞り込む』ことです。
たくさんの課題があっても、必ず一つずつに絞り込み、一つ一つをクリアしていくようにします。
そしてさらに、そのハードルをやや低めに設定することです。
低めに、というのは、たとえばこういうことです。
『3日あれば習得できると思われる項目』を考え、まずそれをクリアするようにするのです。
『1小節を、絶対にミスタッチなしに弾く』とか、『1フレーズだけ、絶対に手を見ないで弾く』とか。
 右手だけ限定、というのでも構いません。
質的に低い目標にするのではなく、量的に低い目標にするのです。
そして、『やればできる』ことを脳に覚えこませるのです。これ、意外に効果的です。
◆以上ですが
 MHKの場合、単純で退屈な時間にのめりこむことによって
 脳内からアドレナリンを出して快感に変えます。
 たぶん、普通の方はのめりこむ前に止めてしまうのだと思います。
 やるべきことを絞り込むというのは
 コピーをしてわからない箇所やできない箇所を見つけたら
 毎日、徹底して聞き込みます。
 頭が狂うほど聞き込みます。
 そういう作業をしてるときに迷いや不安などは浮かびません。
 不安になるのは練習をする前です。
 あと、年齢的な問題を気にされますが
 たしかに若い方のほうがうまくなります。
 でも、のめりこむことに年齢的な問題はありません。
 「のめりこんでもうまくならないのなら・・・」と気持ちが引いてしまうのもよ〜くわかります。
 (MHKもしょっちゅう思います)
 本気でのめりこむことで落ち込みも楽しみも感じなくなり完全に没我状態になります。
 ようするにとても自由になります。
 (こういう状態になれたら単純で退屈という意識が飛びます。飛びま〜す)
 みなさん、ブルースハープを吹いて自由になりましょう!
◆話が変わって
 人生の基本的な質問は二つしかないそうです。
1.わたしは他者に何を与えられるか?
2.わたしは自分自身に何を与えられるか?
「あなたが人生でもがきつづけなければならない理由はない。問題は簡単だ。
 あなたは自分の人生の中心は自分だと思っている。
 だが、あなたの人生の中心はあなたではない」
「違うんでっか?」たずねたら
「違う」と神は答えた。
「へぇ〜それじゃ誰が中心なんですか?」
「この世界のあらゆるもの」
というお話です。おわり。
◆最後にライブ情報です。
今週、9/17土曜日 庄内Blues Bar LOOSE(完全生音)でやります。
加藤南部スタイル+岡部キング(ボーカル・アコギ)
https://www.facebook.com/shonai.loose/
◆Doctor Ross - Do the Boogie Woogie
https://www.youtube.com/watch?v=xtIr46DhhFc
DOCTOR ROSS - COME BACK BABY
https://www.youtube.com/watch?v=odGRsaON-wU
(使用ハープKeyはB♭です。ドクターロスのBoogieをコピーしてください)
◆では、明日は舞鶴市成生で釣りと海水浴をしてきます。
もちろん、釣れた魚は浜辺で料理していただきます。
20160914.jpgIMG_3031.jpg
  
posted by マッドハープ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする