2016年09月19日

11月26日生まれの人/練習時間/ヒマな人生を創る

みなさん、こんばんはー
世間では3連休ということですが
わたくしの職場は元旦のみ完全休業です。
(休みは週1回公休日をとってます)
ということで
本日も元気に現場で作業をしてました〜。

◆話が変わって
 土曜日、LOOSEの世間話からです。
 お店に来てくれた
 TAKAGIMANくんが
「MHKさん11月26日のバースデーライブはどんな感じでやりますん?
 実は、うちのオヤジも同じ誕生日ですわ〜」
(ちなみに他に11月26日生まれの人にはカルーセル麻紀さんがいます)
「へぇ、そうかいな〜
 ライブは吹き語りで始めて、それからデュオ、トリオで第1部終了
 第2部からドラムを入れて4人でやる感じやな〜」
「わかりました。ほなブラシでやります」
◆バースデーライブはシカゴロックから要望があったわけでもありません。
 今年の11月26日がたまたま土曜日ということで
 お店に電話したらスケジュールが空いていたというだけです。
◆ たぶん当日、下記のような会話があると思います。
 TAKAGIMANから「バースデーライブやけどやっぱりお客さん来ませんね〜」
 するとアカリさんが「こんな日もありますよ加藤さん、気にせんとボチボチ始めましょう〜」
 その会話を聞いた南部くん「へぇへぇへぇ」と苦笑い。
◆話がまた変わります。
 昨日、個人ブルースハープワークショップを堺の某公園駐車場で行ってました。
 仕事が忙しくて練習時間がなく
 家で吹いたら家族からうるさがられるとのお悩みをお聞きしましたので
 「わたしの家族もブルースハープに興味がなくうるさがられるので
 練習時間は毎日早朝4時過ぎから散歩に出かけてウォークマンを聞きながらコピーしてます」
 というアドバイスというか会話をしてました。
◆MHKも昼間は仕事をしてますので練習時間はそれ以外に作らなくてはあきません。
 そのためにヒマな人生を創るのです。
 また、明日も早朝から散歩に出かけてコピーをします。
 雨天中止はありません。
 傘をさして長靴を履いて歩きます。
◆涙くんさよなら - 坂本九
https://www.youtube.com/watch?v=X3U_gCgTHMU
MHKはBLUESをコピーした後、坂本 九を聞きます。
posted by マッドハープ at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする