2016年10月23日

舞鶴成生からあやべ温泉へ/プチ出家/Bob Corritore

本日はプチ出家をしま〜す。
舞鶴成生で釣りをしたあと
(いつものように釣った魚は浜辺で料理して美味しくいただきます)
あやべ温泉で立ち寄り湯をしてきます。
◆Bob Corritore Instrumental  
ハーモニカとギターとドラムのトリオ編成です。
無骨なBob Corritoreのハーモニカスタイルは最高!!!
みなさん、MHKと一緒にこういうスタイルを流行らせましょう!!!
https://www.youtube.com/watch?v=-NndTDJf6MY
https://www.youtube.com/watch?v=umHQKWE49Xs
◆記事が短いのでスケジュールを載せておきます。
☆11/5土曜日 アナンカフェ(完全生音)
ブルースハーモニカワークショップ+加藤南部スタイルライブ
KeyCとKeyAの10穴ハーモニカ持参
http://tabelog.com/osaka/A2707/A270702/27065263/
チャージ:投げ銭 夜8時から
☆11/26土曜日 シカゴロックMHKバースデーライブ(MHK56歳になります)
メンバー
南部光隆(G)バッドボーイ明里(G)TAKAGIMAN(D)
http://chicagorock.sakura.ne.jp/
チャージ1,500円 夜8時から
☆12/17土曜日 Bar菩南座(完全生音)http://bonanza.ptu.jp/
加藤南部スタイル+岡部KING
チャージ:投げ銭 夜8時から
以上で2016MHKライブスケジュール終了です。
posted by マッドハープ at 00:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

仏法と菩提心/Boogie Woogie PianoとBlues Harp

みなさん、おはようございます。
先週、シカゴロックに来てくれた東京の兼田君から
11/5土曜日に行う
アナンカフェでのブルースハープ・ワークショップ&ライブに参加予定とのメールが届きました。
企画したときは
まぁいつものように2人くらいしか来ないだろうからと
(数少ない知り合いの方に連絡したら用事があるとのこと)
そんなに入れ込まないでのんびりやろうと思ってました。
◆何を隠そうMHKは
関西で長年にわたりブルースハープを吹くコツをしゃべってきましたが
参加者は増えることなく人間不信?に陥っておりました。
なので兼田くんからの朗報?は
砂漠でオアシスを発見したような(そんな経験はないが)
サウナから出たあとポカリを飲んだような気持ちになりました。
◆てなわけで一気にモチベーションがあがり
 今から、何をしゃべろうかと頭の中がうるさい状態で〜す。
(しかしMHKの場合不参加というオチが考えられます)
Walter's Boogieなどスタンダードナンバー?を吹きながら
タングブロックのコツを人生経験を交えながら熱く熱く語ります。
(南部君の生伴奏付きでやります)
◆ここから話題が変わりま〜す。
Boogie Woogie Pianoの動画を貼っておきます。
 MHKはBlues Harpの奏法に深い影響があると断言します。
(たとえば、左手はバンプ、右手はトレモロをマネてます)
Otis Spann - Spann's Blues - 1963
https://www.youtube.com/watch?v=ApvQgSE7Kk8
Ladyva - Boogie Woogie Be With Me
https://www.youtube.com/watch?v=z4ob93J3_PU
Ladyva - Return To Blues
https://www.youtube.com/watch?v=r80gmDtW2RE
Ladyva - Honky Tonk Train Blues
https://www.youtube.com/watch?v=orDa2oz4JmU
Boogie Woogie Medley - Ladyva, Alain Boog & Charlie Weibel
https://www.youtube.com/watch?v=otjIKVQ-K30
◆またここから、話題が変わりま〜す。
菩提心(ぼだい‐しん)とは
仏語。悟りを求めようとする心。
大乗では利他を強調し、悟りを求めるとともに世の人を救おうとする心をいう。
◆因果という言葉を聞くと
「因果応報」とか「因果はめぐる」とか悪いことがついて回ることを言うようにとらえられています。
人を救うための仏法で
「善因善果、悪因悪果」と説く時には
「今」現に「悪果」がめぐってきていると思ったとしても
それは、今の自分には全部見通すことはできないとしても必ず原因があると言われてます。
それと同じく確実に善因には善果がついてくる。
どんな悪果がめぐってきても、懺悔の法もあれば
(ちなみに、前世も先祖も現在の自分自身にあるそうです)
菩提心を発して菩提、涅槃にいたることもできるそうです。
◆菩提心について道元禅師は
環境のよしあしでもなく、智慧のあるなしでもなく、菩提の方から発せられる。
我々の正体が菩提心なので
ひとたび菩提心を発してしまえば、必ず無上菩薩に至ると
「正法眼蔵」の中で仏の教えとして説き尽くされています。
(だだしMHKは、正法眼蔵という言葉は一昨日知ったばかりです)
◆因果を知ることは仏の救いを知ることやそうです。
仏法は全自己の問題だそうです。
因果を他人に押しつけるから因果がいやな言葉になってしまうとのことです。
自己の因果は自己だけが完全に知ることができるそうです。
その中から、無上菩提に向かう確実な道が見出されるそうです。
◆MHKのブルースハープ・ワークショップも仏法の影響?をうけて
参加者のみなさんに菩提心を発してもらうことにします。
(こんなことを書くから参加者が一段と減るのか?)
◆では、今から菩提心を持ってスロージョギングと神社参拝にでかけます。
posted by マッドハープ at 07:21| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

東京のMHKファン?/MHKファミリーヒストリー

みなさん、おはようございます。
MHKは自他ともに認めるオシッコが近いブルースハーピストです。
先日、いつものように夜中トイレに行くと
なぜか滅多に見ないテレビをつけました。
やっていた番組が「NHKファミリーヒストリー」でした。
☆著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、「アイデンティティ」や「家族の絆」を見つめる番組。
驚きあり、感動ありのドキュメント。
私の場合も両親の詳しい出会いは聞いたことがないし
祖父母になるとまったく知りません。
ということは、わたしのひ孫もMHKがハーモニカを吹いていたことは知らないと思ったのであります。
人それぞれにドラマありと申しますが
しかし、それも時とともに忘れられていきます。
ですが、ご先祖様には影響は受け継いでおります。
タマシイは永遠なのでございま〜酢!
◆話が変わって
 昨夜のシカゴロックには
 山本商店夫妻、川崎さん、北野SHOさんといった古くからの知り合いが来てくれました。
(全員で9名のお客様でした)
 その中に3名の若い男性が居られました。
 たぶん、マギー尾形君の知り合いと思っていたのですが
 帰りに「尾形くんの知り合いですか?」と聞くと
「違います。東京から来ました。ブログを読んでいて生MHKさんを見たいとずっと思ってました」
詳しく聞くと
名前はカネダ君。
現在、東京でコテツ氏にハーモニカを習っていて
わたしの存在を知ったのは元新宿ジップジャック店長オオシマ君に教えてもらったそうです。
(最初は、オオシマ君にハーモニカの手ほどきをうけたそうですわ)
その話を聞いて嬉しくなり
ライブ後に一番テンションが上がりました。
その後、せっかくやからということで記念写真を撮り
別れ際、店の前でJukeをアカペラで吹きました。
(録音をしてはりました。お土産になったかなぁ〜)
◆ライブ前に山本商店さんと
「わたしのライブには声をかけた人は来てくれませんねん。
その代り遠方からまったく知らない人が来るんですわ〜」
てな雑談をしてましたが
まさにその通りになりました。
◆地元大阪ではファンが増えないのに東京ではファンが増えているという珍現象が起こっております。
◆ライブの内容は
 マギー尾形&フェイス金岡組が先攻。
 まずMCで私にハーモニカを習っていたことを暴露?して
 Juke(別テイク)を吹き始めました。
 レッスンしてたころより完成度が数段上がっていて
 相当、練習してることがわかりました。
 それと、フェイス金岡君のバッキングも良くて最高でした。
 つまり二人とも真摯に取り組んでいることが
 一曲目でわかりました。
 途中でステージに呼ばれて
 サニーボーイU世の「Unseen Eye」を尾形君のエコーバンパーに絡んで吹きました
(わたしは普通のKeyCブルースハープ)
 フェイス金岡くんのボーカルとわたくしのデュオで「Sloppy Drunk」をやったり
 尾形くん、金岡君、南部君のトリオがマディの「Oh〜Yeah」をやってくれました。
第1部マギー尾形&フェイス金岡組のアンコールは
Jimmy ReedのI Know It's A Sin
https://www.youtube.com/watch?v=obRtUTPLT3I
マギー尾形君の繊細&ダウンホームなハープと
それに寄り添うフェイス金岡君の愛情溢れるウォーキングベースは
2人の人間関係がよーくあらわれてました。
第2部は加藤南部スタイル組
センチメンタルジャニーのソロハープからWalters Boogieメドレーをやって
(ブレイクでイントロのフレーズを吹くというバージョンでやりました)
Ride With Your Daddy Tonightとシェイクユアマニィメイカーの歌詞を混ぜてやりました。
それからMCでオチのないしゃべりをしていたら
塩山さんから
「しゃべりはもうええから、ごちゃごちゃ言わんとさっさと演れや」と言われたので
日本語詞をちょっと付けた
「Just Your Fool」「You Know I Love You」「ぼくんちブギファミリー」
「Keep It To Yourself」をやりました。
日本語の歌詞をつけてやるのはすべるかもしれん。という恐怖心がわいて
途中で不安になることがあります。
しかし、先日亡くなられた芸人テント氏をリスペクトして
これからも日本語詞をちょっとつけたBLUESは歌っていきます。
それから
加藤南部スタイル組のラストはイブニングシャッフルにロックミィベイビーの歌詞をつけてやりました。
それから、アカペラのハーモニカデュオでShake Your Boogieをやり
最後は4人でBoogie Twistをやって終了。
反応もなかったので終いかけたらアンコールの拍手があったので
Walking By Myselfでシメました。
◆昨夜、シカゴロックに集まっていただいたお客様。
 東京のファン?カネダ君とその友人2名様。
 塩山さん元夫妻
 本当にありがとうございました。
 マギーおがた君、フェイス金岡君、南部君
 お疲れ様でした〜。
◆帰りの電車でメールを打ってたら北伊丹駅まで乗り過ごしてしまいました。
 終電の四条畷行きで伊丹駅に戻ってマッドハープ号で家に帰りました。
★帰り際、塩山マスターから
 「自転車で来たんか?」と聞かれたので
 「ちゃいます。仕事があって時間ないんですわ」と言うと
 「なんやおもろないな〜」と言われました。
◆本日は「体育の日」です。
 前回の東京オリンピックを記念して祝日になったそうです。(MHKは4歳でした)
 4年後の東京オリンピックはMHK還暦を迎えます。
 日本の歴史に名前を残す人物になります。
◆では今日も今からスロージョギングでいい汗をかいてきま〜す!
posted by マッドハープ at 06:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする