2018年03月25日

MHKプロモーションビデオ(動画)/MHKと大富豪のストレスフリー生活

みなさん、おはようございます。
今朝は、まずMHKプロモーションビデオ(動画)を貼っておきます。

◆どれも少し前の演奏ですが
現在もやってることは同じです。
動画をご覧になって集客が増えて欲しい?と期待しつつ
増えないなら「やっぱりなぁ〜」と納得してあきらめます。
https://www.youtube.com/watch?v=N-SUGdizXE8
https://www.youtube.com/watch?v=sa-uW_FqL_s
https://www.youtube.com/watch?v=pk-lRoD8O8c
https://www.youtube.com/watch?v=QA4ebGUYzMY
https://www.youtube.com/watch?v=WKCsRhm6ELs
https://www.youtube.com/watch?v=3yM8nFq_4Eg
https://www.youtube.com/watch?v=uter0p3OjPo
最後は、MHK&大野木一彦のアカペラ(伝説の十穴祭?より)
ハリー・ハリーベイビー(MHK作詞・作曲?)
https://www.youtube.com/watch?v=WKCsRhm6ELs

◆次の音楽活動です。
3/31土曜日・十三RAIN COATにてhttps://bar-raincoat.com/
マッドハープ加藤&南部光隆+SHOSANライブ&ブルースハープ・セミナー
セミナーは夜7時〜8時KeyAハーモニカ持参
ライブは8時半から
チャージはチップ制(セミナーも)

◆話が変わって「執事だけが知ってる大富豪の習慣」からです。
☆現代社会は「ストレス社会」と言われます。
 ですが、大富豪の生活を間近に見ていると、彼らには当てはまらないように思えます。
「ストレス?あまり感じたことないなぁ」
そう言って笑う大富豪は何人もおられますし、私から見ても彼らはストレスフリーな生活を送っています。
それでは、大富豪たちがみんな生まれつきストレス耐性があって鈍感力が強いかというと
そうでもなさそうです。
むしろ、周囲からの刺激に敏感で繊細なタイプが多いでしょう。
だからこそ、ストレスフリーの生活を手に入れることができるのだと思います。

敵をつくらない。目立たない。こだわらない。過去を振り返らない・・・etc
大富豪の共通の生き方や考え方はどれもストレスを回避するのに有効な処世術とも言えます。
彼らは素早くストレスを察知し、上手に避けて通る術を身につけているのです。
大富豪は、何ごとにつけてネガティブな感情をもつことを避けます。
それらの原因となるストレスには敏感です。
裏返せば、ストレスを巧みに回避できたから、成功を収めたともいえそうです。
仕事や遊びで見せる驚異的な集中力も、頭の中にイライラやモヤモヤがないから発揮できるのでしょう。

☆「大富豪は、超・規則正しい生活をされます」
いつも規則正しい生活を送っていることも大富豪たちにストレスが少ない理由の一つでしょう。
私たちは想定外の出来事に直面するとストレスを感じます。
できるだけイレギュラーな事態を避け、規則正しい生活を心がけることがストレスを避けるうえで重要です。

毎朝7時に仕事をスタートする方がいるように
大富豪の多くは朝型で、大富豪の朝は早いといえます。
当然、夜更しはしません。
夜は9時ぐらいに寝て、朝は4時ぐらいに起きるという方も珍しくありません。
大富豪にとって、人生で最も大切なのは時間と健康です。
不規則な生活はこの両方を同時に損ないますから、彼らは注意を怠りません。
マイ・ルールに忠実ということは、他人に振りまわされたり状況に流されたりしないということです。
これもストレスを減らすうえで重要です。
一般とは違うけれども、実は規則正しいといえるでしょう。
大富豪は判で押したように超・規則正しい。
彼らが大切にする健康でストレスフリーな生活はそれによって支えられています。

大富豪の習慣がもたらすのは、最終的には「人生を楽しむ」ということです。

◆以上です。
 MHKと大富豪の共通点は
●ストレスをあまり感じていない。
●敵をつくらない。目立たない。
●夜9時頃寝て朝4時に起床。超・規則正しい生活を送っている。
●マイ・ルールに忠実。
 MHKと大富豪との違いは
●こだわる。過去を振り返る。
●何ごとにつけてネガティブな感情をひきづる。
●お金が無い。

◆しかし、MHKも大富豪もストレスフリーな生活を送っています。
 MHKと大富豪の習慣がもたらすのは
 最終的には「人生を楽しむ」という共通点があります。

◆では、今から判で押したようにスロージョギングと神社参拝に出かけます。
 その後、バッドボーイA先輩と箕面の某公園で缶コーヒーを飲んでお花見をします。
 先輩と別れてから、滝道をあがって瀧安寺で花見。
 その後、極楽湯茨木店でサッパリしてきます。
 ちなみに、大富豪は運転をせずに運転手を雇って移動するそうですが
 MHKは、マッドハープ号(ママチャリ)で独り移動します。
 まだまだ、体力ありま〜す。
 みなさん、「2018年・日本の桜」を楽しんでください。
◆追記:MHKプロモーション写真?です。
 もし、銭湯や歩いてるMHKを見かけたら気軽にお声をかけてください。
 特典として、無料ブルースハープ・レッスンを行ないます。
IMG_0242.PNG松の湯.jpgmhkIMG_0524.jpg1久松湯モノクロ.jpg2013122919200002 (2).jpg小山温泉.jpg
R0021197.jpgIMG_3708.JPG
posted by マッドハープ at 05:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

MHKブルースハープ・セラピー?/トラウマからの回復と成長

みなさん、おはようございます。
◆マッドハープ加藤&南部光隆の動画
場所は牧野ムーンシャイン(残念ながら閉店されました)
https://www.youtube.com/watch?v=sa-uW_FqL_s
◆月曜日、ある方から
「BLUESをやる人はみんな病んでるもんね。
 MHKさんも病んでるもんね
あっ、一緒にやってるギターの人も病んでるわね」
と言われたあと
「そうかなぁ〜」と思いながら
よく考えてみると、MHKに興味がある人、まわりに集まる人
知り合いの人は、そういう傾向があるかもしれんと感じました。
(失礼、ワタシが勝手に思ってるだけです)
病んでる人の集まりでは救われないので
トラウマからの回復と成長をわかちあうライブにします。
(こういうことを書くから人が集まらなくなるのかなぁ〜)
★注意:当ブログは、娯楽ブログですので深い意味はありません。
    あくまでMHKの私見、思いつきです。

◆「トラウマ後・成長と回復」から面白いと感じた文章です。
 (興味のない方は、スルーしてください)

☆トラウマは、私たちが何にとらわれているかを気づかせる、目覚まし時計のようなものだ。
悲惨な出来事に見舞われた多くの人は、そのことを忘れられずに苦しみ続ける。
激しい心の痛みは、何年も消えないだろう。
トラウマ体験後の成長を研究する新しい心理学は、この事実を否定するわけではない。
むしろ、コインには裏があること、苦しみにさいなまれ続けていても
自分自身の本質に対する新たな認識や、他者との満ち足りた深い結びつきなど
トラウマを乗り越えた人たちにとって価値のある、人生に対する新しい見方があることを認めている。

トラウマ体験後の成長の中核には、三つの実存的なテーマがある。
第一は、人生は不確かなものであり、すべては変化するという認識を持つこと。
第二は、マインドフルネス、今、この瞬間に注意を集中すること。
(これは、自己認識にかかわり、思考や、感情、行動が相互に関連しているという理解や
 個人の変化に対する柔軟な姿勢を意味している)
第三は、自らが人生の担い手であると認めること。
(これは、人生の選択に対する責任感や、その選択がもたらす結果に対する認識を伴う)

トラウマ体験は、これら三つの実存的真理の認識につながるものだ。
この認識を持つことで、人が自らについてどう語るか、人生に対してどう感じるか
人生の舵取りをどのように進めていくかが変化するように思われる。
「逆境に見舞われても否定的な反応をするな!」と言ってるわけではない。
後悔や失望、嘆きは避けられないものだ。
避けられると考えるとしたら、あまりにも世間知らずだろう。
しかし、逆境において成長を遂げる人たちは、この不可避性を受け入れている。
自らを現実的かつ客観的にみつめる。
他者との有意義で深い関係を築くことができるし
人生に対する姿勢は実利一辺倒ではなく独善的でもない。
良識に富み、ユーモアのセンスもある。
とはいえ、トラウマの渦中にあっては、まず生き延びることが先決だ。
絶望感に向き合うだけで精一杯だろう。
したがって、支援を行う専門家は「トラウマ体験の意味や体験後の成長」といった
深いテーマを扱い始める前に、彼らの心身の混乱に焦点を当てなくてはならない。

☆ガンの宣告をされて回復された人の言葉。
 私は今を生きてます。「昨日は歴史、明日はミステリー、今日は贈り物、だから現在はプレゼント」
 そのとおりですね。

☆ドクター・スースの言葉。
 ありのままの自分でいて
 感じたままを口にしよう!
 それをいやがる人は大事じゃないし
 大事な人はいやがらないのだから

◆以上です。
 
◆セラピーとは
 治療。療法。薬や手術などによらない心理療法や物理療法をいう。
「アニマルセラピー」「ミュージックセラピー」などがある。

◆ということで
 これからは、MHKブルースハープ・セミナーは
 わたくしと同じように病んでる人のために(病んでない人も来てね〜)
 MHKブルースハープ・セラピーとします。

◆次の音楽活動です。
3/31土曜日・十三RAIN COATにてhttps://bar-raincoat.com/
マッドハープ加藤&南部光隆+SHOSANライブ&ブルースハープ・セミナー
セミナー(セラピー)は夜7時〜8時KeyAハーモニカ持参
ライブは8時半から
チャージはチップ制(セミナーも)

◆では、そろそろ早朝散歩&神社参拝セラピーにでかけます。
 昼間は、神戸フラワーパーク大沢温泉で温泉セラピーです。
 オチがついたのでおわり。ポテチン!!!
DSC_5658.JPG
posted by マッドハープ at 06:25| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

コーピング/参加者に元気づけてもらう/お互い様の精神/MHKライブ情報

みなさん、おはようございます。
昨夜は、豊中庄内LOOSEでT-MAD.KINGライブとブルースハープ・セミナーを行なってきました。
とても地味なライブでしたが
セミナーでは22歳のジョニー山田君との出会いや
私と同タイプの地味テラオカ氏の参加もあり
とても有意義な時間を過ごせました。

◆話が変わって、コーピング(coping)とは
「問題に対処する、切り抜ける」という意味のcopeに由来するメンタルヘルス用語。

◆アメリカ精神医学会はコーピングに関して下記のような姿勢を推奨しています。
●他者との結びつきをもつ。
●他者との関係を築く。
●危機は克服できないものとは考えない。
●変化は人生の一部であることを受け入れる。
●ゴールに向かって進む。
●断固たる行動をとる。
●自己発見の機会を探す。
●自己肯定感を高める。
●過去から学ぶ。
●前向きな展望を持ち続ける。
●セルフケア
以上です。

◆ブルースハープ・セミナーは助けたり、助けられたりする。
「お互い様の精神」で続けます。
つまり、教えることで参加者を助けて
自分が元気になるのであります。

◆ということで、昨夜ブルースハープ・セミナーに参加していただいた
ジョニー山田君、地味テラオカさんには元気づけてもらいました。
もちろん、集まっていただいたお客様
オサムマスター・女性スタッフの方にも元気づけてもらいました。
岡部キング・西野タツヤ君にも元気づけてもらいました。
みなさん、ほんとうにありがとうございました。

◆こう書くと、MHKは元気がない人間のように思われますが
 その通りです。(そうでないと書くのが普通ですが・・・)
 だからBLUESを演奏をするのは好きというよりセルフケアです。

◆MHKにとって、ブルースハープを吹くことがコーピングになっています。
では、今からコーピング方法の一つ神社参拝に出かけてきます。

◆追記:MHKライブ情報です。

☆3/31土曜日・十三RAIN COATにてhttps://bar-raincoat.com/
マッドハープ加藤&南部光隆+SHOSANライブ&ブルースハープセミナー
セミナーは夜7時〜8時KeyAハーモニカ持参
ライブは8時半から
チャージはチップ制(セミナーも)

☆4/9月曜日・シカゴロックにてhttp://chicagorock.sakura.ne.jp/
T-MAD.KINGライブ
夜8時から チャージ1,500円
メンバー
マッドハープ加藤(ボーカル&ブルースハープ)
岡部キング(ギター)
西野タツヤ(ドラム)

☆5/4(金)
「ゴールデン・ダブル・ハープ」
大野木一彦(hca,vo)
KOTEZ(hca,vo)
岡部キング(g)
場所:シカゴロックhttp://chicagorock.sakura.ne.jp/
19時開場 20時開演
チャージ:2,000円

☆5/5(土 祝)
「ゴールデン・トリプル・ハープ」
大野木一彦(hca,vo)
KOTEZ(hca,vo)
マッドハープ加藤(hca,vo)
BadBoy明里(g)
ヨシ水野(g)
場所:塚本ハウリン・バーhttp://www.howlinbar.com/
19時開場 20時開演
チャージ:2,500円

☆5/14月曜日・豊中庄内LOOSEにてhttps://ja-jp.facebook.com/shonai.loose/
マッドハープ加藤&南部光隆ライブと
ブルースハープ・セミナー
セミナーは夜7時〜8時KeyAハーモニカ持参
ライブは8時半から
チャージはチップ制(セミナーも)

☆5/19土曜日十三RAIN COAThttps://bar-raincoat.com/
マッドハープ加藤&南部光隆+SHOSANライブ&ブルースハープセミナー
セミナーは夜7時〜8時KeyAハーモニカ持参
ライブは8時半から
チャージはチップ制(セミナーも)

☆6/11月曜日・豊中庄内LOOSEにてhttps://ja-jp.facebook.com/shonai.loose/
T-MAD.KINGライブとブルースハープ・セミナーを行ないます。
メンバー
マッドハープ加藤(ボーカル&ブルースハープ)
岡部キング(ギター)
西野タツヤ(ドラム)
セミナーは夜7時〜8時KeyAハーモニカ持参
ライブは8時半から
チャージはチップ制(セミナーも)

☆6/30土曜日・豊中庄内LOOSEにてhttps://ja-jp.facebook.com/shonai.loose/
 「マッドハープ加藤&バッドボーイ明里vs前川歌名子&ヨシ水野」対デュオライブ
 チャージ1,500円 
 夜8時から

☆7/28土曜日・シカゴロックにて
「マッドハープ加藤vs大野木一彦90分一本勝負!真夏の対決!」
夜8時から チャージ2,000円
メンバー
マッドハープ加藤(ボーカル・ハーモニカ)
カズ・オオノギ(ボーカル・ハーモニカ)
岡部キング(ギター)
中村藍子(ドラム)

現在のところ以上です。
mhkIMG_0524.jpg
posted by マッドハープ at 06:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする