2019年02月26日

カトリン&ナンブリンのデビューライブ

◆写真の中央でこちらを見てニタリと笑う男の名前は「カトリン」

カトリンは土曜日、RAIN COATのイベント「塩と胡椒SHOWSHOW」を見たあと
シカゴロックライブにも来てくれました。
「今日は、コテツさんと大野木さんとMHKが見れて良かったですわ〜」
と言ってました。

◆彼は、今最もMHKが注目する伸び盛りの中年?シンガー&ブルースハーピストです。
(何故かって?MHKのライブを心底楽しめるセンスがあるからです)

◆土曜日のシカゴロックライブで最後にカトリンを呼んで
彼のボーカルとハープのバッキングで吹きました。
歌ってくれたのは「Tin Pan Alley」でした。
冗談抜きにカトリンは
ボーカルとハープに一体感がある素晴らしいブルースハーピストです。

◆カトリン&ナンブリン(南部くん)のデビューライブは
5/1(水)高槻ナシュビルウェスト
岡部KING主催のイベント出演です。
http://www.nashville-west.net/top.htm
カトリン&ナンブリンは下記のような音を目指しているそうです。
(クリックしてください)
https://www.youtube.com/watch?v=G5TPgLymPRc
IMG_5633.jpg
posted by マッドハープ at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

「Seventy Boogieeeeeee~」古希ライブ/最上のわざ/最低の男・まっとうな男

みなさん、おはようございます。
昨夜は、今年古希を迎えられる塩山マスター経営の南森町シカゴロックで
マギー尾形プロデュースのライブに出演してきました。

◆店に着くと、マギー尾形・フェイス金岡・高野秀樹トリオの入念なリハ中でした。
 T-MAD.KINGは、いつものようにメンバーが仕事でそろわず結局ぶっつけ本番となりました。
 腹が減ったので「わしは、だるま堂でうどん食べてくるわ」と言うと
 OKBも「ボクも腹が減りました。串カツだるま堂へ行きませんか?そこでもうどん食べれまっせ」
 と言ったので結局、リハが終わった5人で串カツだるま堂へ行きました。
 飯を食べながら、年齢のことや(高野さん64歳・MHK58歳・あと3人は40代で干支が近かった) 
 たわいもない世間話をしていると
 マギー尾形氏が心配そうに「打ち合わせとかやりはりました?」と聞いて来たので
 「まったくやってない」と答えると怪訝そうな顔をしてました。
 
◆店に戻ると、お客さんが多数来てくれていました。
 (これは責任感のあるマギー尾形氏・フェイス金岡氏のおかげです)
 出番は、メンバーが到着しなかったのでT-MAD.KING.が後にしてもらいました。

◆ライブが始まり、きっちりとシカケを随所に入れた演奏に聞きほれていました。
 (ライブにも責任感というか誠実さがあふれ出ていました)

◆前半が終わり、T-MAD.KING.ライブが始まる前に
 塩山マスターが「ちょっとライブの宣伝をさせてな」と言われました。
 そしてスピーチが始まりました。
「4月12日金曜日心斎橋のSOMAでSeventy Boogieeeeeee~というイベントをやります。
 ワシを含めて5人の古希を迎えた人間と25バンドが出演します。
 本物のマッドストンパーズとか大御所が出演します。
 最低の男OKBとその次に最低なMHKも会場に居ます。
 今なら、前売り2,000円でチケットが購入出来ます」
 以上のスピーチの後ライブを始めました。

◆さっき「最低の男」がOKBとMHKなら「まっとうな男」は
 責任感のあるマギー尾形・フェイス金岡・高野秀樹氏だと思いました。

◆昨夜、ライブにお越しいただいたお客様本当にありがとうございました。
 マギー尾形・フェイス金岡・高野秀樹氏
 岡部キング・西野タツヤ氏
 お疲れさまでした。

◆話が変わります。
 「最上のわざ」ヘルマン・ホイヴェルスという方の詞を載せておきます。

☆この世の最上のわざは何?
 楽しい心で年をとり、働きたいけれど休み
 しゃべりたいけれども黙り
 失望しそうな時に希望し
 従順に、平静に、おのれの十字架をになう
 若者が元気いっぱいで神の道を歩むのを見ても、妬まず
 人のために働くよりも、謙虚に人の世話になり
 弱って、もはや人のために役たたずとも、親切で柔和であること
 老いの荷物は神の賜物
 古びた心に、これで最後のみがきをかける。まことのふるさとへ行くために
 おのれをこの世につなぐ鎖を少しずつはずしていくのは、真にえらい仕事
 こうして何もできなくなれば、それを謙遜に承諾するのだ
 神は、最後にいちばん良い仕事を残してくださる。それは祈りだ
 手は何もできない。けれども最後まで合掌できる
 愛するすべての人のうえに、神の恵みを求めるために
 すべてをなし終えたら、臨終の床に神の声をきくだろう 
 「来よ、わが友よ、われ汝を見捨てじ」と

◆以上です。
 たとえるなら「最低の男」とは真逆の「まっとうな男」の人生観です。

◆ここから話題がまた変わります。
サニー・ボーイ・ウィリアムスンのTRUST MY BABY(信頼する女)に日本語詞をつけました。

I got a right to trust my baby
稼いだ金は〜
I got a rigth to trust my baby
全部渡すよ〜
You so sweet
You so good to me

作ってくれる、メシはうまいよ
作ってくれる、メシは全部うまいよ
You so sweet
You so good to me

◆以上です。
では、このへんで今日のブログはおいとこぶし。
あっ、それと昨日出演したミュージシャンの嫁がこのブログを読んで
変った人やと言ってるそうです。
彼の嫁は、TRUST MY BABYなんでしょうかねぇ〜
おわり。 
IMG_5631.jpgIMG_5634.jpg
posted by マッドハープ at 05:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

最明寺滝〜灘温泉〜兵庫突堤〜いちこうまつり/今週はマギー尾形プロデュースライブに出演

日曜日は、ブログの記事投稿をした後
スマホをポケットに入れて
まず、行きつけの滝?最明寺滝を撮影。
それから、神戸ジェイムズブルースランドへ行く途中に灘温泉に寄りました。
(銭湯内は撮影禁止なので写真は撮りませんでした)
兵庫突堤に車を停めて夕陽を撮影。
ジェイムズに着いて、入り口に貼ってあった「いちこうまつり」のポスターを撮影。
ライブの写真はFOOFOOさんに撮影してもらいました。

◆ジンクス通り、ライブは大盛況でした。
声をかけていただいた塩山マスターほんとうにありがとうございました。
帰り際
「あっ!4/12金曜日、ワシの古希ライブをSOMAでやんねんけど吹きに来てくれるか?」と
またお声をかけていただいたのでまた誰かのセットに乱入します。

◆それと、今週はマギー尾形プロデュースライブに出演します。
☆2/23土曜日:シカゴロックhttp://chicagorock.sakura.ne.jp/
マギー尾形プロデュース
「マックスウェル・ストリートナイト」
出演
マギー尾形&フェイス金岡+高野秀樹(ドラム)

T-MAD.KING. 
メンバー
マッドハープ加藤
岡部キング
西野タツヤ
夜8時から チャージ1,500円

◆新曲はサニー・ボーイ・ウィリアムスンのEyesight To The blindに日本語詞をつけてやります。
☆指をやさしく使ってなめる×2
 愛が始まれば
 She brings eyesight to the blind

IMG_0323 (003).JPGIMG_0365.JPGいちこうまつり.JPGイチコウまつり.jpgいちこうまつり1.jpg
posted by マッドハープ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする