2019年10月28日

大喜利のようなONE OUTライブ/後生の一大事

数週間前、池田真一氏に
「10/27レインコートライブでやる曲のパターンを5つ考えておいてください」と
お願いしておりました。
昨日のリハで
「ボサノバとか出来ます?」
「うーんと、とりあえず弾いて聞かせて」
それに合わせてチヒロが歌いだし
わたしもハーモニカを吹きました。
「こんなんでええんか?まぁこんなんしかでけへんけどな」
「あとレゲエとマイナーファンクとバラードとロックパターンを考えてきました」
また、それに無理矢理合わせてリハは終了しました。

◆てな感じで本番に突入
 昨日は、大喜利のようなライブとなりました。

◆ハオくん、カトリンくん、見に来てくれてありがとう。
 お店の常連さんありがとうございました。
 レインコートの小林マスターありがとうございました。 
 池田くん、チヒロくんお疲れさまでした。

◆「ハオのハーモニカ日記」
https://haoharmonica.seesaa.net/article/471159608.html
早速、昨日のライブレポートを書いてくれました。

◆最後に「後生の一大事」を検索してください。
こういうことに興味がわくと人生がワクワクします。
ブルースハープの練習に役立ちます。
posted by カトウミロク at 20:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

ライブは一期一会/廻心/感謝を込めて一生懸命やる/人生の基盤/悪人/凡夫

みなさん、おはようございます。
本日、十三Rain CoatでOne Outライブ行います。
(前の記事で、最後の告知にすると書きましたが・・・相変わらず、未練がましい男ですんません)
10/27日曜日:夜8時から チャージは投げ銭
https://bar-raincoat.com/
 メンバー
 栄チヒロ(リードボーカル&ギター)
 池田真一(リードギター)
 カトウミロク(ボーカル&ブルースハープ)

◆去年からお客様がゼロというライブが2回あり
 その後遺症?からウツウツとしておりましたが
 本日のライブから廻心(えしん)して
 ライブは一期一会と心得て
 感謝を込めてただ一生懸命やります。

◆ここから、最近気になった言葉の解説を載せておきます。

◆まず、廻心(えしん)とは
 回心とも書く。心をひるがえすこと。
 えしんと読んで宗教的な意味を表す。
 自己中心的な心が真実の教えに出遭ってひるがえされて
 真実の法に自己の精神的依りどころを見いだすこと。
 
◆一期一会(いちごいちえ)とは、茶道に由来する日本のことわざ
 茶会に臨む際には、その機会は二度と繰り返されることのない
 一生に一度の出会いであるということを心得て
 亭主・客ともに互いに誠意を尽くす心構えを意味する。

◆人生の基盤について
 自分の注文や条件どおりに導きが得られるよう神に要求するのをやめたとき
 生きるために必要な導きが与えれれることを知った。

◆歎異抄に書かれている悪人とは
 世間でいう法律的・倫理的な意味ではなく宗教的立場で考えられる悪人のこと
 自分の力で浄土に往生して仏になることができない人
 煩悩をそなえ、罪深い凡夫であって、本願他力に頼らざるを得ないという自覚のある人のこと

◆凡夫(ぼんぶ)とは
凡庸劣夫の意で、つねなみの人、煩悩に縛られ輪廻を繰り返す人のこと
聖者に対する語。

◆以上です。
 当ブログは集客を目的として書き始めましたが
 知らん間に宗教っぽいネタが多くなってしまいます。
 これでは、逆効果になるのではないか?
 と思いながら書いてしまいます。
 ひょっとしたらライブを見に来て欲しいのが本心でなく
 悪人であるカトウミロクと共感して欲しいのかもしれません。
 だって、普段は誰にも言えないことですからねぇ〜

◆最後に、今から行きつけの最明寺滝に出かけますが
 滝のお守りをしてる宗教寺のおばちゃんに顔を覚えられて
 挨拶を交わすようになりました。
 じつは、BLUES BARに行くより滝に行くほうが落ち着きます。
 そんな人間やからお客様が離れるのでしょうなぁ〜

◆ライブは一期一会
 何度も見に来て欲しいとか考えずに
 ただ感謝を込めて一生懸命やります。
 お客様がゼロのときはマスターとスタッフの方に向けて一生懸命やります。
 次のライブに続けようなどと思わず
 毎回がラストライブのつもりで挑みます。
posted by カトウミロク at 05:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

おっちゃん何を目指しているの?/筋トレとブルースハープ練習は似てる/BLACK OUT

みなさん、おはようございます。
昨日の有馬温泉かんぽの湯
脱衣場での出来事です。

服を脱いだわたくしのカラダを見て(ライトニン・ホプキンスのような痩身)
「おっちゃん何を目指してるの?気持ち悪う〜」と息子に言われましたが
(いつも息子は、わたくしのことをおっちゃんと他人のように呼びます)
生き仏を目指しているとは言えませんでした。

◆「何を目指してるの?」という質問に対して筋トレをする方のお答えです。

☆何かを目指す必要がそもそもない
☆筋トレはライフスタイルだから目指すとかそういう次元ではない

我々は、このような愚問が飛ばなくなる日本を目指していかなければなりませんね。
そのためにまず我々が筋トレしてカッコよくなるのが解決策です。

以上です。
追加すると
日本人は、何かを目指すことが美徳であり目的を持っている人を信用するそうです。
小生のことを振り返ってみると
小学生の頃から「将来は何になりたいの?」と聞かれても答えられませんでした。
単なるアホだったかもしれませんが
その時に、楽しいことだけをするしか興味がなかったのです。
例えば、プロになるため努力して人から評価されたいという発想がなく
釣りをして、魚のアタリがある瞬間の快感にしか興味がわかないのです。
最近、気がついたのですが
子供の頃から現在に至るまで自分が快感を得る瞬間にしか興味がなかったわけです。
(ですから怪しい人間というオーラが出てチャリンコに乗ってると職質をされるのかもしれません)

それと、「我々が筋トレしてカッコよくなるのが解決策」と同じように
ブルースハープでリトル&ビッグウォルターを吹いてカッコよくなるのが解決策と思ってましたが
家内や世間の人からすると何がカッコよいのかわからないし
そもそも、まったくカッコよくもなんともない事がわかってきました。
自分のことにしか興味がない人間の末路は滑稽なものです。

ちゅうことで「筋トレとブルースハープ練習は似てる」という話でした。

◆話題が変わります。
BLACK OUT BLUES(記憶喪失のBLUES)という歌詞を作りました。
(ブラックアウトとは、お酒の飲み過ぎによる一時的な記憶喪失のことです)

☆目が覚めたら机の上に
 目が覚めたら机の上に
「さようなら」の置手紙

一杯だけのつもりで飲んで
一杯だけのつもりで飲んで
気がつきゃいつもBlack Out Blues

Black Black Black
Black Out Blues
Black Black Black
Black Out Blues
気がつきゃいつもBlack Out Blues

以上です。
10/27(日)のRain Coatライブでやるかやらぬか思案中です。
というのも歌詞を聞いて楽しく飲めないお客様がいるかもしれないと思ったからです。

◆ついでにもう少し詳しくBLACK OUTについて
医師が書いた記事です。

☆普段、私たちの脳は「新しい脳」によって「古い脳」の暴走を抑制しているわけだが、
いったんアルコールが体に入ると、いとも簡単に「新しい脳」は抑制力が落ちてしまうのだ。

◆読みながら、私のブラックアウト酒乱事件を思い出すと、女性の前で丸裸になったりセクハラ大魔王になったりしてました。
 まさに「新しい脳」の機能が完全にストップし、原始的欲求が爆発していたことがわかりました。

■対処策として、アルコールに代わる「脳の報酬」を用意する。

医師は、まったく別の視点での酒乱対策を書いてます。
それは、アルコールに代わる「脳の報酬」を用意することだという。
以下の説明です。
「アルコールにはドーパミンの放出を促進する作用があります。
つまりアルコールは麻薬と同じように、人工的に快感という報酬を人間に与えてくれるのです。
この快感こそが『脳の報酬』となるのです。
酒乱の人は、もともとドーパミンの働きは十分にあるのに、日常のさまざまなストレスによって抑制されていることが多い。
日常生活でドーパミンを放出できる報酬が少ないので、簡単にドーパミンを放出できるアルコールに手が伸び
酒乱になっていくと考えられます。
そこでぜひお勧めしたいのは、『脳の報酬』となる要因をアルコール以外に求めることです。
仕事で「脳の報酬」が得られない場合、例えば、趣味のジョギングや山登りで達成感を得るといったことです」

◆わたくしは毎朝散歩のようなジョギングをしてますが
それがアルコールを飲む代わりの役目をしていることがわかりました。
(ありがたいことに生き延びるための本能が私には備わっていました)
まぁ、自分でアルコールを飲む代わりに走るんだとか目的を持って始めた事ではありません。
走っていると現実から逃避できて思考が止まるからです。
達成感もない。時間も感じない空間。
それがわたしにとっては居心地が良いから続けてきました。

◆多くの日本人も地球人もそういうことは楽しくないと思います。
 ちゅうことで「筋トレとブルースハープ練習」を続ける人とかぶるなぁ〜思った次第であります。

◆最後にONE OUTライブの告知をして今日のブログは終わります。
(10/27の告知をするのは今日で終わりです)

◆久しぶりの「ONE OUT」ライブ
10/27日曜日:十三RAIN COATにて
https://bar-raincoat.com/
 メンバー
 栄チヒロ(リードボーカル&ギター)
 池田真一(リードギター)
 カトウミロク(ボーカル&ブルースハープ)
 夜8時から チャージは投げ銭
IMG_1515.jpg
posted by カトウミロク at 07:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする