2016年09月25日

マギーおがた君とHao君のエピソード/さわがに獲り

みなさん、おはようございま〜す。
◆今朝の記事は
来月10月9日(日曜日)シカゴロックにて
対バンライブのお声をかけていただいたマギーおがた君と
来年4月15日(土)これまたシカゴロックにて
山田とも氏との東西バトル?ライブを企画してくれたHao君との
思い出すエピソード(逸話)を書いていきます。
(わたくし、年月日を正確に記憶してるタイプではないのではっきりとした日時は省略します)
◆マギーおがた君のことを知ったのは10年以上前になると思います。
 当時、サニーボーイT世の曲をライブでやってるダウンホームハーピストが関西に居ることを知り
 まず動画でマギーおがた君を見ました。
 デュオでグッドモーニングスクールガールをカヴァーしていたのですが
 甲高くねちっこいボーカルとカントリー臭タップリの生ハープは衝撃的でした。
 当時から(今でも)サニーボーイT世やスヌーキープライヤーといった
 クラシック&ダウンホームハーピストの曲を演奏してる人はおらず
 孤独感&疎外感タップリのブルースハーモニカ人生を過ごしておりました。
 (そんな中、唯一の理解者が元サムズレコードの小川豊光君でした。
 彼は出会った当時、サニーボーイT世スタイルの素晴らしいハープを吹いてました)
 しかし、同じ関西に住みながらすぐに出会うことはなく
 数年後、芦屋でパチパチブギーズライブをやったときにヤブシタさんと来てくれました。
 もちろんその時飛び入りで吹いてもらいましたが
 関西芸人風のサービス精神にあふれたパフォーマンスを見て
 おちゃらけた人なのかな?と最初の10分ぐらい思いましたが
 すぐに照れ隠しのためにそうなってしまう人だとわかりました。
 それから、会う機会が増えたわけでもなく数年が過ぎました。
◆数年後、伊丹でブルースハーモニカ同好会をやっていたとき
 自転車で遊びに来てくれてわりと近所に住んでいることがわかりました。
 同好会の後、お茶を飲みに行くと素のおがた君はやはり生真面目で人に気配りできる
 常識人&まっとうな社会人であることがわかりました。
 やはりステージパフォーマンスは照れ隠しだったのです。
 (普段はとても地味な人なんで親近感を覚えました)
◆それから、数年後わたくしは教えることもライブ活動も嫌になってきたので
 いつものように活動休止状態になっていきました。
 そんな日々を過ごしていると
 ある日、おがた君から
 「個人レッスンやってもらえませんか?ファーストポジション専門でお願いします」
 という連絡があり
 人生初の個人レッスンを始めました。
 それがキッカケでトラストマイベイビー等をもう一度コピーやり直しました。
 おたがいに完コピを目指してやるガチンコ稽古は
 わたくしのモチベーションを復活させてくれました。
◆付き合えば、付き合うほど真面目な努力家とわかり
 わたくしより真面目にBLUESを聞き込み
 もっとうまくなろうとしておられます。
 その他の活動として数年前、神戸マラソンを完走!
 (最近、マラソンから散歩に切り替えたわたしとはえらい違いですわ〜)
◆尚、わたくしが転職をしたのとおがた君も多忙になったので個人レッスンは自然消滅となりました。
 しかし、多忙な中、ライブには来てくれる義理と人情の男です。
◆WABIさんライブのW司会でも気配りができないMHKのフォローを見事にしてくれました。
 マギーおがた君、これからもよろしくお願いいたします。
◆Hao君と知り合ったのは8年ぐらい前です。
 当時、Zenさんがバックアップしてくれて
 宝塚のオンリーワンというお店でブルースハーモニカ講座を始めた時
 参加者として来てくれました。
 四条畷から原動機付自転車できたという話を聞いて
 熱心な変わり者も居てるなぁ〜と思ってました。
◆初めての東京遠征、新宿ジップジャックでライブを行った際
知り合ったばかりのHao君がお店に現れて
思わず「なんで、おんねん?」と聞くと
「気になったんで車で大阪から車で来ました〜」
その時、やっぱり熱心な変わり者やな〜と思いました。
◆その後、オンリーワンの講座も参加者が増えずに閉鎖。
 伊丹のサロンデサンスイというお店に場所を変えて講座を続けましたが
 また参加者が増えずに閉鎖。
 そんな状況の中Hao君は、時間があるときは四条畷からお店に来てくれました。
◆それから、またわたくしは教えることもライブ活動も嫌になってきたのですが
 Hao君が「萱島や牧野でライブができる店があります。僕が企画しますので出演しませんか?」
 と声をかけてくれました。
 というわけで萱島アナンカフェや牧野ムーンシャンに出演することになったのであります。
◆それとHao君は数年前、教則CDを制作する際もスタジオや自宅で録音作業&編集作業まで
 ボランティアで協力してくれました。
◆最近、ブルースハーモニカ教室も始められました。
 くわしくは下記をクリック、ブログをご覧ください。 
 http://blog.zaq.ne.jp/harpsoul/
◆こうしてエピソードを書いていると
 モチベーションが下がる、やる気がなくなる周期があって
 その都度、マギーおがた君、Hao君には
(もちろん南部君大野木氏アカリさん岡部君TAKAGIMANや弟子?お店の人、世間のみなさんのおかげです)
 これまでずいぶんと助けてももらったなぁ〜と
 思った次第であります。
 〜あらためてHao君ありがとうございます〜
◆本日は、前の職場の上司とそのお孫さんを連れて
 最明寺滝付近でさわがに獲りに行ってきます。
 では、そろそろ出かけます。
 〜子供のえがおを見て元気をもらってきます〜
◆Blues&Live Bar LOOSEにて
加藤南部スタイル+岡部KINGライブ/2016.9.17(sat)
photo by Hao君
◆Sonny Boy Williamson I`m A Lonely Man
https://www.youtube.com/watch?v=6EiqNjdBkdo
img20160918182329751.jpg
posted by マッドハープ at 05:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: