2017年05月28日

ザ・大野木一彦ブルースハープ・バトル Vol.4 無事終了!/ポテチンとは

みなさん、おはようございます。
昨夜は「ザ・大野木一彦ブルースハープ・バトル Vol.4」に参加してきました。
◆先週はカラスにパンをパクられるという
 ポテチンな出来事があったので
 「同じ過ちは二度繰り返さない」というMHKの人生哲学のもと
 パンは冷蔵庫に入れておきました。
 するとパンにはさんでいたバターが固まってました。
 以上、ポテチン。
◆ここから話はライブの出来事に変わります。
 リハーサルが終わって
 腹ごしらえと曲順を決めるためにうどん屋へ行こうとしたら
「加藤さん。串カツ屋でうどんが食べれますよ。
 串カツ屋の裏がうどん屋なんで注文したら持ってきてくれるんです」と呼び止められたので
大野木氏、アイパー大西、岡部キングとわたしの4人で串カツ屋へ行きました。
もちろん飲まないのでビール代わりに冷水を飲んでいたら
「加藤さんが冷水を飲んでいても冷酒に見えますね〜」と大西君に言われました。
しばらくして塩山マスターがお店に入ってきて
たこ焼きとウーロン茶を注文。
「かけうどんしか頼んでないので割り勘になるのかなぁ〜」とセコイことを考えてました。
勘定を済ませる時、自分の頼んだ分だけ払おうとしたら(やっぱりセコイ)
なんと、塩山マスターが全員分を出してくれました。
◆わたくしは世間話や言葉のキャッチボールが苦手なので
 演奏していないときは他人の会話を聞くか(あまり聞いてないかも)
 自分の聞きたい事だけしゃべるというような態度になります。
 ですが決してみなさんを避けているわけでありません。
◆久しぶりにアイパー大西君を聞きましたが
 やっぱりキレは天下一品、最高でした。
 それと驚くほどタフです。
(MHKはだんだんテンションが下がりますが彼は、吹けば吹くほど上がっていきます。
 基本的には変わっていないのですがダウンホーム度がアップしてました)
それと今年は絡む機会が多い大野木氏ですが
やはり的確にリズムをつかまえてミストーンを出さないプレイは圧巻でした。
プロフェッショナルの極みをいつも感じさせてくれます。
(ブレない。いつも最高のプレイをするということです。
 MHKはブレます。そこが大きな違いです)
岡部KINGのバッキングも単に合わせて無難に弾いてなく
フロントと一緒になって「BLUESをやるんだ」という気概が出ていて最高でした。
(一人だけで伴奏をしてくれましたが
バンドでやっているとき以上のグルーヴを出してくれました)
大野木一彦氏、アイパー大西氏、岡部KING氏お疲れさまでした〜。
◆昨夜、集まっていただいたお客様。
 飯までおごってくれた塩山マスターと奥さん?
 かわさきじゅんいちさん、中村藍子さんとそのお知り合いのキュートな女性
 本当にありがとうございました。
◆昨夜、連呼していた「ポテチン」とは
☆特に意味はなく鳳啓助師匠の造語。
 しょぼくれた様で終わっていく、言わば落とし(さげ、落ち)として表現するのに使った言葉。
◆鳳啓介と京唄子の動画を貼っておきます。ポテチン。
https://www.youtube.com/watch?v=FthcGwaoPFM
では、そろそろ最明寺滝までサイクリング&スロージョギングに出かけます。ポテチン。
◆みなさんも話のオチにポテチンを使いましょう!!!エブリバディ ポ・テ・チ・ン!!!
◆Photo by 中村藍子
DSC_0098_20170528021103.jpg
posted by マッドハープ at 05:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。楽しかったですね。いつも刺激をたくさんもらいます。お互い体力つけて頑張りましょう!ポテチン。
Posted by おおのぎ at 2017年05月28日 09:25
こちらこそ
いつもお誘いいただきありがとうございます。
お互い心技体に磨きをかけて頑張りましょう!
ポ・テ・チ・ン!
Posted by MHK at 2017年05月28日 17:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: