2018年01月15日

今日のつとめに田の草をとる/今週末は和歌山OLD TIMEでコテツ&ヤンシーのOA

みなさん、おはようございます。
今日は1月15日、神社で「どんど焼きの日」です。
http://3rd.geocities.jp/localbrandkenkyu/lbk002/dondo.html

◆今朝は、まず宮司さんのお話です。
「この秋は雨か嵐かしらねども、今日のつとめに田の草をとる」という言葉があります。
「秋になって台風がくるかもしれない。
災いが来るか来ないか、そんなことは誰にもわからない。
だけど今はそんなことは考えないで草を取ろう」
という意味です。

田植えをして、一生懸命に育てて、それで秋の実りが近づいた時
一年の努力がダメになることだってある。
それが何度あっても、耐え抜いて克服していくのが、本当の人生なのだと思うのです。
理屈を考えない。
本物というのは、続けていくからこそ、本物になっていくのです。

今の世の中は便利になっています。
そうすると、小さな努力で大きな結果を求めようとするようになりました。

世の中は、自分の努力相応の結果を得ることさえ難しいのに必要以上の結果が出るなんてありえません。
ありえないことを得たいと思うから、出来なくてイライラがたまってくるのです。
大きな努力をして、小さな結果を求めるようにしたら、皆、落ち着いてくるというのです。

今は逆です。
「田の草を取ったって台風が来たらパーじゃないか、だったら草取りなんてやめておこうか」
などと言いそうです。
レンジでチーンしたらご飯が出来るような感覚で
何かやったらすぐ結果が出てこないかなと思うのです。

例えば講演で
「生かされていることに感謝してください。神様やご祖先にありがとうございますと言ってください。
 見返りを求めないで、ただ感謝していたら、お恵みがあらわれますよ」
という話をします。
すると、一ヵ月くらい感謝を続けると、もうご利益があってもいいころじゃないかと思う人がいる。
感謝は、一生続けるという話をしていてもこれですから、本当に困ってしまいます。
だから、ある意味ではチャンスです。
皆、努力や続けることをしないから、努力する人にとってはチャンスです。
私心なくして努力する。
それも、自分のためでなく、まわりの幸せのためとか、国の幸せのためにとやっていると
やはり、神様の奇跡というか幸せが現れてくるのです。

◆以上です。
しかしMHKの場合
「これだけ長い間ブルースハープを毎日吹いとるんやからもっとお客様が増えんかのぉ〜」
とグチッぽくつぶやいてしまうのであります。
しかし、宮司さんの話を聞いて
心をあらためました。
大きな努力をして小さな結果があれば十分です。
(例えば、ブルースハープ・セミナーに参加者が一人、お客様が二人という状態)
でも、それを一生続けるのがポテチンブルースハーモニカ道です。

◆「今日一日、一日一生、ポテチン、ありがとう」
  人生が楽しくなるコツです。

◆話が変わって、今週末1/20土曜日は和歌山OLD TIMEにて
コテツ&ヤンシー2018新春ツアーのOAをつとめます。
■二人のPROFILE
1999年、日比谷野音における日本で最大級のFESS、 JAPAN BLUES CARNIVALに
彗星のごとく登場し
たった二人で満員の会場をわかせ、デビューした二人組。
BLUES、JAZZなどのジャンルを飛び越えマニアックな
音楽のイメージが強かったBLUESの世界に NEO BLUESとして新しい風をもたらせた。
◆以上を読んで
やっぱりうらやましいなぁ〜と思いました(大きな結果を求めてすいません)
今回は、ホーボー貫名さんからお声をかけていただきライブ出演が実現しました。
「カトウ君、交通費は出すから」と
貫名さん、ほんとうにありがとうございます。

◆1月は、あと2回ライブを行ないます。

◆1/20土曜日 和歌山OLD TIME
KOTEZ(hca.vo)&YANCY(key.vo)「新春ツアー2018」
<O.A>HOBOぬきな&デルタスターズ(マッドハープ加藤とShosan)
OPEN18:30START19:30
前売り¥3,000 当日¥3,500
http://www.first-take.co.jp/oldtime/yoteiview.cgi?df=201801

◆1/27土曜日 サムズレッドハウスBLUES NIGHT!
 出演
 マッドハープ加藤(ボーカル・ブルースハープ)
 ヨシ水野(ギター)
 Fuu French(ベース)
 西野タツヤ(ドラム)
 Sho−san(ドラム)
 Homesick Koichi(ギター)
☆バックバンドを2つのセットにわけてやります。
 Mad Harp Kato(ボーカルとMCとハーモニカ)
 Sho−san(ドラム)
 Homesick Koichi(ギター)
 のセットと
 Mad Harp Kato(ボーカルとMCとハーモニカ)
 ヨシ水野(ギター)
 Fuu French(ベース)
 西野タツヤ(ドラム)
 のセットで行ないます。
☆第1部は、セッションタイムの予定です。
 しかし参加人数が少ないと全編ライブになるかも?
チャージ1,500円(1ドリンク付き)
18:30オープン 19:00スタート
http://dp00004927.shop-pro.jp/?mode=f3
http://redhouse.or-hell.com/
DGd0NpaUwAE3qgP.jpgbluesnight8-ol.png
posted by マッドハープ at 06:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

日本一の銭湯・夢の公衆浴場五色から庄内Blues&Live Bar LOOSEへ

最近は、仕事が終わってそのまま店へ行くパターンで
ライブ活動が続いてましたが
休みだったのでゆっくりとライブ前に
「日本一の銭湯・夢の公衆浴場五色」で立ち寄り湯をしてきました。
http://www.goshiki.co.jp/indexgoshiki.htm

◆五色も庄内にあるので
 夕方6時前まで銭湯に居りました。
 店に着いたのが6時過ぎ
 予想通リ、メンバーも来ておらず
 ブルースハープ・セミナーに参加される方も来ず
 店の表で鈴カステラを食べていたら
 一人の男性が店に入って行かれました。
 誰も来ないかなぁと思っていただけにホッとしました。
 結局、参加者はその方とマスターだけでしたが
 前回も参加していただいたので
 ほんまにありがたいです。
 次回3/11日曜日のMY WALTER'S LIVE前にも
 ブルースハープ・セミナーを行ないます。
 世間の人にとっては
 MHKのブルースハープ・セミナーなど興味がないことでしょうが(自虐的ですいません)
 元気なうちに自分の経験をしゃべり続けます。(心配性ですいません)
 (しゃべることで自分が元気になるという身勝手な理由ですが・・・)
 みなさん、やってるうちにお会いしましょう。

◆日曜日のMY WALTER'S LIVEに足を運んでいただいたお客様ありがとうございました。
 LOOSEのオサムマスター(そう言えばサムズの社長もオサムです)
 スタッフ二名の女性ありがとうございました。
 岡部キング、西野タツヤくんお疲れ様でした。

◆今後も、MY WALTER'Sは続けます。 
 4/9月曜日(なんと月曜日に)シカゴロックでライブ決定!!!
 一番お客様が集まらないであろう月曜日にやりま〜す。(また自虐的ですいません)
  夜8時から チャージ1,500円

◆話が変わって、1月は、あと2回ライブを行ないます。

◆1/20土曜日 和歌山OLD TIME
KOTEZ(hca.vo)&YANCY(key.vo)「新春ツアー2018」
<O.A>HOBOぬきな&デルタスターズ(マッドハープ加藤とShosan)
OPEN18:30START19:30
前売り¥3,000 当日¥3,500
http://www.first-take.co.jp/oldtime/yoteiview.cgi?df=201801

◆1/27土曜日 サムズレッドハウスBLUES NIGHT!
 出演
 マッドハープ加藤(ボーカル・ブルースハープ)
 ヨシ水野(ギター)
 Fuu French(ベース)
 西野タツヤ(ドラム)
 Sho−san(ドラム)
 Homesick Koichi(ギター)
☆バックバンドを2つのセットにわけてやります。
 Mad Harp Kato(ボーカルとMCとハーモニカ)
 Sho−san(ドラム)
 Homesick Koichi(ギター)
 のセットと
 Mad Harp Kato(ボーカルとMCとハーモニカ)
 ヨシ水野(ギター)
 Fuu French(ベース)
 西野タツヤ(ドラム)
 のセットで行ないます。
☆第1部は、セッションタイムの予定です。
 しかし参加人数が少ないと全編ライブになるかも?
チャージ1,500円(1ドリンク付き)
18:30オープン 19:00スタート
http://dp00004927.shop-pro.jp/?mode=f3
http://redhouse.or-hell.com/
bluesnight8-ol.png
posted by マッドハープ at 20:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

岡部キングと中村藍子さんのバッキング/夢

みなさん、おはようございます。
昨夜は、シカゴロックにて
「新春!大野木一彦ブルースハープ・バトル」に参加してきました。
出演は、まつけん・大野木一彦・マッドハープ加藤(3名ともブルースハープ&ボーカル)に
   岡部キング(ギター)中村藍子(ドラム)のバックでしたが
まつけん、大野木氏のハーモニカプレイが素晴らしいのは予想してましたが
岡部キングと中村藍子さんのバッキングは予想以上に素晴らしかった!!!

◆岡部キングはフロントマンというイメージが世間では強いのですが
 MHKは、彼がウォーキングベースが大好きなのをずっと知っていました。
(しかし、あまりライブでは聞いたことがありませんでした)
 去年、アイパー大西、TAKAGIMAN。岡部キングのアンプラグドライブで
 はじめて岡部君のウォーキングベースを聞いてから
 いっぺんに「スゴイやっちゃなぁ〜」と思って
 一緒にやりたくなって何度かやりましたが
 昨夜は、一番素晴らしかったですわ〜
 それと、中村藍子さんとは去年1/8からご一緒する機会が出来ましたが
 この一年間でメチャクチャ良いブルースドラマーに成長されました。
 「どう良いのか?」というと説明しにくいのですが
 一言でいうと
 「MHKが吹きやすいタイム感で叩いてくれる」ということです。
 ドラムの技術的なことはわかりませんが
 聞いていて吹きたくなるドラムがMHKにとって良いドラマーです。

◆昨夜、シカゴロックに来ていただいたお客様
 ブルースハーピストのみなさん
 マスター塩山夫妻?
 本当にありがとうございました。 
、まつけん・大野木一彦さん・岡部キングさん・中村藍子さん
 お疲れ様でした。

◆話が変わってSHOSAN不参加のため
2/11日曜日シカゴロックは加藤南部スタイルライブになりました。
ピックアップ付きアコギとハーモニカのデュオです。

◆ということで
 2/11日曜日はシカゴロックhttp://chicagorock.sakura.ne.jp/
 加藤南部スタイルワンマンライブ 
 夜8時から チャージ゙1,500円で行ないます。

◆また話が変わって星野仙一さんは色紙にはいつも「夢」と書いたそうです。
「ずっと野球と恋愛をしてきてよかった。もっともっと、野球に恋をしたい」と
昨年11月28日、東京都内であった野球殿堂入りの祝賀会で熱っぽく語られたそうです。
わたくしも、ずっとブルースハープと恋愛してきてよかったと語れるようになりたいと思いました。
(だけどMHKの場合、BLUESやブルースハープが嫌いになることがあるのであります)
わたしも、もし色紙にサインを頼まれたら「夢」と書きます。
(わたしの場合、「夢現・ゆめうつつ」ちゅう感じですが・・・)

◆今日のドラムは西野タツヤ氏
 彼もまたMHKにとって最高の良いドラマーです。
 ギターは、今夜も岡部キングです。
☆ユニット名は、リスペクトするリトルウォルターとビッグウォルターから名前をとって
「MY WALTER'S」マイウォルターズとしました。

☆19:00〜20:00までは
マッドハープ加藤ブルースハープセミナーも
同時開催(カンパ制)キーAのハモニカ持参で
ドシドシ参加して下さい!

20:00からは「MY WALTER'S」のLIVEを
お楽しみ下さい(投げ銭/飲食代別)

お待ちしています(^^♪
https://ja-jp.facebook.com/shonai.loose/

◆では、ずっとカミさんとBLUESに恋愛してきてよかったと語れるようになります。
ちなみに昨日はカミさんの誕生日でした。ポテチン!!!
1514012002967.jpg
posted by マッドハープ at 07:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする