2018年06月24日

温かい励ましの言葉/回心/Cry Me A River

みなさん、おはようございます。
東京の知り合いから地震のあった日に
「大丈夫ですか?」と連絡がありました。
「被害はなく普段通リに暮らしてます。
変わった出来事としては、自転車で帰宅するとき踏切の遮断機が下りたまま上がらなかったので強行突破しました」
と能天気な返信をしました。
家に帰ってから、被害が大きかったことを知りました。

◆この度の、大阪北部地震におきまして、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
 そして、みなさんの温かい励ましのお言葉に、心より感謝申し上げます。

◆話が変わって親鸞の「回心」について書かれていた文章です。
(興味のない方はスルーしてくださいね〜)

宗教というものの基本は、自分自身の目がひらかれることによって
精神の明るみが得られ、物事の見方が変わることだと思います。
ただ、目には見えない神秘的な何かを信じたりするだけでは、信仰にはなりません。
そうではなくて、それまでの世界観や人生観が大きく変わる。すなわち「こころのひるがえり」ともいうべきものが起こるのです。
そのひるがえりを「回心」といいます。
親鸞は「回心」とは、自分の力で何でもできると思っている考え方を
ひっくり返して捨てることと言ってます。

信仰とは、真実を信じることです。
それは科学的な、理論や実験によって証明された真実ともまた違うものです。
自分がいま、ここに与えられてあるということは、科学的な解釈でいくら説明してもらっても納得できないし
また、私たちはそういう答えを求めているのではありません。
「自分がいま、ここにいる」
何のために生きなければならないのかということは、科学は答えてくれません。
それでは、どうしたらいいのか。
阿弥陀の大きな眼差しのなかに許されて与えれてあるのだということに気づくと
「意味を問う」というよりも「意味が与えられる」ことがわかるのではないでしょうか。
生きる意味を追い求め、生きて何かをするというよりも
「生きる意味がある」ということが感じられると、何かができるようになる。
そういう関係ではないかなと。私は思っています。

◆以上です。
話がここからまた変わります。
次のライブ6/30(土)の目玉として
前川歌名子&ヨシ水野デュオに乱入して(予定してるから乱入ではないかな?)
ジャズスタンダードの「Cry Me A River」を吹きます。
https://www.youtube.com/watch?v=LbwjQSBH0sE
ということで
先攻めは、マッドハープ加藤&バッドボーイ明里のブルースライブ
後攻めが、前川歌名子&ヨシ水野のスタンダードライブとなります。
(おそらく、この4人で行うライブは最初で最後になると思うのでお見逃しなく!)

◆昔、明里さんとカゴロックでやったときの動画です。
(当日もこのような演奏になると思います)
https://www.youtube.com/watch?v=N-SUGdizXE8

◆LOOSEさんのフェイスブックに載っていたライブ告知です。
https://ja-jp.facebook.com/shonai.loose/
6月Liveの〆は此方です!
6月30日(土曜日)
「マッドハープ加藤&バッドボーイ明里」
「前川歌名子&ヨシ水野」
なんかヒーロー対悪役みたいなLiveですが
2組とも実力派のミュージシャン!

楽しい夜になりますよ♫
6月30日土曜日は是非お越し下さい!

19時オープン 20時スタート
チャージ¥1500/飲食代別

◆では、そろそろ「回心」をするために最明寺滝へ行ってきます。
 「こころのひるがえり」を求めて
1528880553534.jpg
posted by マッドハープ at 07:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

ヒーロー対悪役のみたいなLIVE/じんじろげ/ブルースハーモニカ道場

みなさん、おはようございます。
お気づきでしょうか?
「ブルースハープ・セミナー」から「ブルースハーモニカ道場」に名称変更しました。

◆仕事でトラックを運転しながらNHKを聞いていると
(MHKはNHKのすっぴんという番組を愛聴しています)
番組のゲストに町田 康氏が出演されてました。
氏のリクエストでかかっていた曲「じんじろげ」を貼っておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=A6021w_Xpi0
子供の頃、なんとなく聞いていた曲ですが久しぶりに聞いて衝撃(笑撃?)を享けました。
「じんじろげ」と「ポテチン」は意味不明の言葉ですが何故か笑えます。

   ちんちくりんのつんつるてん
   まっかっかの おさんどん
   お宮に 願かけた
   内緒にしとこ

   ジンジロゲ ヤ ジンジロゲ
   ドレドンガラガッタ
   ホーレツラッパノツーレツ
   マージョリン マージンガラ
   チョイチョイ
   ヒッカリコマタキ ワイワイ
   ヒラミヤ パミヤ
   チョイナダ ディーヤ
   チョイナダ ディーヤ
   チョイナダ ディーヤ
   ヒッカリコマタキ ワイワイ
   ヒッカリコマタキ ワイワイ

同様に、黒人BLUESを聞いたとき意味はわからなかったのですが響きが心地良かったのです。
(メロディーと歌詞が楽器のように一体化している感じがカッコよかった)
実は、いまでも英語の意味はよくわからないのですが
言葉の響き(単語の響き)がグッとくる曲をレパートリーにしています。

◆話が変わってLOOSEさんのフェイスブックに載っていたライブ告知です。
https://ja-jp.facebook.com/shonai.loose/
6月Liveの〆は此方です!
6月30日(土曜日)
「マッドハープ加藤&バッドボーイ明里」
「前川歌名子&ヨシ水野」
なんかヒーロー対悪役みたいなLiveですが
2組とも実力派のミュージシャン!

楽しい夜になりますよ♫
6月30日土曜日は是非お越し下さい!

19時オープン 20時スタート
チャージ¥1500/飲食代別

◆以上です。
たぶん、ヒーローは「前川歌名子&ヨシ水野」で
悪役は「マッドハープ加藤&バッドボーイ明里」と思いますが
実生活では、どうでしょうかねぇ〜?
前川さんとヨシ水野の実生活はまったく知らないのですが
明里先輩とMHKの実生活は、バッドともマッドとも無縁です。

出演順は、悪役コンビが先攻でヒーローコンビが後攻めに決まりました。

◆では、そろそろ日課の神社参拝に出かけます。
「お宮に 願かけた 内緒にしとこ〜♪」
1528880553534.jpg
posted by マッドハープ at 05:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

カトリンのこと/劣等感が宝に変わること

みなさん、おはようございます。
昨夜は、毎月一回の月曜ライブ&ブルースハープセミナーを行なってきました。

今回のメンバーは、岡部キング(ギター)と西野タツヤ(ドラム)
それと、ゲストにカトリン(ボーカル&ブルースハープ)でした。

◆100円ローソンで冷凍ビビンバをレンジで温めてもらい店頭の軒下で食べたあと
LOOSEへ向かいました。
 店に着くと、カトリン君だけがすでに到着してました。
 実は、彼のことをほとんど知らなかったのでハープ歴などをお聞きしました。
 彼は、滋賀県の草津に住んでいて(わたくしは、近所に住んでいる方と思っていたので恐縮しました)
 ハープを始めたのは2年前の45歳からだそうです。
 (わたくしも、本格的に始めたのは遅かったので親近感を覚えました)
 ハウリンウルフのナンバーをやってくれましたが
 ハープもウルフスタイルだったので思わずニンマリしてしまいました。
(MHKは、ハウリンウルフのハープを高く評価しています)
 おそらく、草津に住んでいれば周りにブルースハープを吹く人は少ないだろうし
 ましてやハウリンウルフを歌って吹く人はもっといないと思います。
 にもかかわらずそれをやるというカトリン君はMHKと同じポテチン・ブルースハーピストです。

◆カトリンという芸名?をつけたいきさつは
 セッションに行くたびに、わたくしと間違えられて悔しいので覚えてもらうために名乗ったそうです。

◆私の都合で、月曜日にライブをやっているのですが
 翌日が仕事のお客様、メンバーのこと考えると頭が下がります。
 もちろんのことですが、お店の理解にも感謝しています。

◆昨夜、LOOSEに来て来ただいたジミーさん・女性の方(お客様は2名でした)
 オサムマスター・スタッフの方本当にありがとうございました。
 岡部キング、西野君、カトリン君、お疲れさまでした。

◆ここから話が変わります。
 劣等感が宝に変わる話です。

☆できないことがあると人はそれに劣等感を持つけど、劣等感は誰にでもある。
 でも、それを劣等感だって思うかどうかなんです。
 しかし、さらにそれを乗り越えると、劣等感が宝になるんです。
 人前で話ができなかった人ががんばって練習すると、すごくいい話をするようになる。
 それにくらべて、最初からうまく話せる人の話し方って案外面白くない。
 人って、何かを乗り越えて生きていくもの。
 それで乗り越えるたびに人間的魅力ができてくる。
 私にもできないことってたくさんあります。
 だけど、それに劣等感は持っていません。
 できないことも個性だと思っているからね。
 人の魅力って、自分を変えてきた人ほど大きくなっていくね。
 
 自分に変えられないものを、受け入れる落ち着きと
 変えられるものは、変えていく勇気を
 そのふたつを見わけること

 外に向かって評価されることは割と挑戦しやすいけど
 自分の内面に向かっていくのって難しい。
 自分の内面を良くしていくって、人には見えないことだからね。

◆以上です。
 
◆次のライブは
6/30土曜日・豊中庄内LOOSEにてhttps://ja-jp.facebook.com/shonai.loose/
 「マッドハープ加藤&バッドボーイ明里vs前川歌名子&ヨシ水野」対デュオライブ
 チャージ1,500円 
 夜8時から
みなさん、是非いらしてください。 
1528880553534.jpg
posted by マッドハープ at 08:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする